東京のおすすめTOEIC対策スクール

東京のおすすめTOEIC対策スクール

東京には多くの「TOEIC対策スクール」や「TOEIC対策コース」がある英会話スクールがあります。TOEIC専門校の数が多いと、迷って決められないことも多いと思います。

そこでEigoLoveでは、東京のTOEICスクールをGoogleの検索エンジンを利用して調査し、スクールの経営者へインタビューを行い、おすすめの6校をセレクトしました。

この特集ページでは、TOEIC指導のエキスパートが在籍する6つの専門校を「990点満点講師」「カリスマ講師」「英語ネイティブ講師」などの4つのタイプに分類してご紹介いたします。


TOEIC990点満点の講師が指導するスクール

まず初めに、TOEIC990点満点の講師陣が指導する「エッセンス イングリッシュ スクール」と「English School +200」をご紹介いたします。

エッセンス イングリッシュ スクールはTOEIC対策スクールの老舗中の老舗で、多くのTOEIC対策本を製作しています。

English School +200は、MENSA会員の肩書を持つTOEIC満点講師が経営するスクールです。

エッセンス イングリッシュ スクール(TOEIC受験・試験対策)

スクールの基本情報
スクール名 エッセンス イングリッシュ スクール
キャッチフレーズ TOEIC指導の全国最優秀校
アクセス 東京都豊島区南池袋1-13-21 藤和ビル3F
一番お安いコース 得点アップコース/50,250円(12回 x 2時間)
無料体験レッスン あります。詳しくはこちら
途中解約 可能です。詳しくはこちら
振替レッスン 教室で受講する場合は、他の曜日の同一講座に振り替えが可能です
電話番号 03-3590-5598
公式サイト www.essence.co.jp

スクール内の写真

TOEIC対策コースの指導方針

エッセンスのTOEIC対策コースの指導方針は、「本物の英語力」を養い、TOEICの得点アップにつなげることです。

TOEICのスコアアップはあくまでプロセスであって、最終目標ではありません。

エッセンスが目指しているのは、受講生に「ビジネスで使える本物の英語力」を身に付けていただくことです。

TOEIC対策コースの特徴

エッセンスのTOEIC対策コースは、ネイティブ講師による講義(英語)と、日本人講師による講義(日本語)をバランスよく織り交ぜているのが特長で、この指導スタイルはスクール開講以来受講生から高く評価されいます。

TOEIC講師のプロフィール

エッセンスのお薦めポイント

エッセンスのお薦めポイントは、多くの出版社も認める最高水準のオリジナル教材を製作できる技術力です。更にエッセンスの講師陣は、全員がTOEIC990点満点で、多くのTOEIC学習に関する著書を持つエキスパート。

TOEIC Tests指導の専門校として創立25年の経験と実績があり、安心して入学できます。

「エッセンスメソッド」と呼ばれる「英語を英語のまま」理解する回路をつくる方法を、リスニング対策の授業に採用しているところも魅力です。

コース案内・料金システム

TOEIC対策コースと料金システムの詳しい内容につきましては、エッセンスの公式サイトへアクセスしてください。




English School +200(東京で評判のTOEICスクール)

スクールの基本情報
スクール名 English School +200(プラストゥーハンドレッド)
キャッチフレーズ TOEIC専門コーチングスクールのパイオニア
アクセス 東京都港区芝5丁目31番15号 センチュリー三田ビル5F
一番お安いコース 初級コース/30,000円(40分×8回)
無料体験レッスン あります
TOEICスコア保証制度 近々開講予定
途中解約 可能です
振替レッスン 振替は前日までであればできます。
電話番号 03-6809-6728
公式サイト es200.jp

スクール内の写真

TOEIC対策コースの特徴

English School +200は、TOEIC対策専門の学校として学生からビジネスマン、さらには退職されたシニアの方まで幅の広い年齢層から大人気。

TOEICの点数という客観的な数値を上げることによってモチベーションを維持し、英語力そのものを上げていくことを目的としたTOEICスクールです。

TOEIC対策コースの特徴は、受講生1人1人の弱点、目標点数、期間、現在の英語力などを総合的に分析し、一番ベストな学習計画を立ててもらえるところです。

English School +200の指導方針

ビジネス、マーケティングの世界ではLTV(ライフタイムバリュー)という言葉があり、これは一人の顧客から、入学から辞めるまでの間に、どれだけ多くの金額を取れるかという数値です。ビジネスの世界においては、これが高ければ高いほど優秀と言われております。

しかしながらEnglish School +200では、「できる限りそういった目線で考えず、利他の精神で、1人でも多くの生徒様を目標達成できるようにサポートしていきたい」と、お話をされていました。

TOEIC講師のご紹介

English School +200のお薦めポイント

English School +200のお薦めポイントは、「TOEICに特化したスクール」で、インストラクターの全員がTOEICテストを受験し、990点満点を取得しているところです。

更にインストラクターは定期的にTOEICテストを受験しているそうなので、受講する生徒は最先端のTOEICテストの傾向を教えてもらうことができます。

English School +200の代表である「越智先生」は、天才IQ集団「JAPAN MENSA」の会員だそうです。MENSA会員のTOEIC講師がいるスクールは他にないと思います。

スクールの場所はJR田町駅の三田口(西口)から徒歩1分なでの、東京都港区にお住まいでTOEIC受験予定の皆さんは、是非とも無料体験レッスンに参加してみてください。

コース案内・料金システム

TOEIC対策コースの詳しい料金システムにつきましては、English School +200の公式サイトへアクセスしてください。




TOEIC指導のカリスマ講師が経営するスクール

TOEIC指導の有名カリスマ講師が経営する「すみれ塾」と「花田塾」をご紹介いたします。

すみれ塾の中村先生は、TOEIC・英語関連著書が50冊以上のかなり有名なカリスマ講師です。

花田塾の花田先生も多くの著書を持つカリスマ講師の1人です。

すみれ塾(TOEIC試験対策教室)

スクールの基本情報
スクール名 すみれ塾
アクセス 東京都中央区日本橋3-3-4 永沢ビル4階401号 八重洲教室
一番お安いコース TEST対策クラス/税込70,200円(3時間半が9回)
振替レッスン 他の曜日に振り替え可能です
電話番号 03-3304-7136
eメール mail@sumire-juku.co.jp
公式サイト www.sumire-juku.co.jp

すみれ塾を1行で表すと

忙しいビジネスパーソンが短期間で大幅点数UPを実現するための教室です。大学生の参加もあります。

スクール内の写真

TOEIC対策コースの内容

リスニングセクションはPart2、3、4を中心に学習します。Part2は、解答のコツ、英文の聞き方のコツ、最近の出題傾向、トリックの説明などを行います。Part3とPart4は、解き方のコツを教え、それに沿って練習をします。

リーディングセクションのPart5、6は、「頻出問題~たまにしか出ない問題」まで3段階に分けて、最近の出題傾向を学ぶことができます。Part7の長文読解の解き方、シングルパッセージ、マルティプルパッセージ、それぞれの読み方のポイントを学習します。

TOEIC対策コースの特徴

TOEIC対策コースでは、過去2~3年のTOEICテストで出題された問題にそっくりな、オリジナルの問題を大量に練習し、その解き方を学びます。

徹底的な研究を基に作成された、出題傾向に沿った問題のみを大量にこなすことにより、効率的に点数アップを図ることが出来ます。

短期間で大幅点数アップを図るための授業なので忙しいです。3時間半のうち途中休憩は10分ほどで、レッスンの延長もあります。

リーディングが弱い方向けに「文法セミナー」や「構文読解&速読セミナー」などの補講もあります。

TOEIC講師のプロフィール

すみれ塾のお薦めポイント

すみれ塾のお薦めポイントは、イエール大学でMBA(経営学修士)を取得され、50冊以上の著書を持つカリスマ講師、中村澄子先生から直接レッスンが受けられるところです。

その他のお薦めポイントは、レッスン料の安さです。TEST対策クラスは、3時間半のレッスンが9回で「70200円」(税込み)。一時間当たりのレッスン料は、約2200円です。

東京駅八重洲中央口・日本橋駅から徒歩5分と、アクセスも良いです。

コース案内・料金システム

TOEIC対策コースの詳しい料金システムにつきましては、すみれ塾の公式サイトへアクセスしてください。




花田塾(TOEIC特化型スクール)

スクールの基本情報
スクール名 花田塾(TOEIC特化型スクール・TOEICの専門校)
アクセス 東京都新宿区西新宿1-5-11 新宿三葉ビル6階
一番お安いコース TOEICリスニング・リーディング/28,000円(5回 x 2.5時間)
無料体験レッスン あります
途中解約 可能です
振替レッスン 回数無制限でお振替えが可能です
電話番号 03-6316-7005
eメール hanada.cadiz@k6.dion.ne.jp
公式webサイト http://hanadajuku.com

花田塾を1行で表すと

TOEIC業界におけるトップ講師の一人である花田が全クラスを担当するTOEIC専門校。

スクール内の写真

TOEIC対策コースの指導方針

花田塾の指導方針は、単なるテスト対策にとどまらず、英語運用能力そのものを高めることで、その結果をスコアアップに反映させることです。

TOEIC対策コースの特徴

花田塾のTOEIC対策コースの特徴は、短期間で受講生のTOEICスコアを伸ばせるところです。2ヶ月弱で最高305点アップした受講生から、900点超えを達成した受講生まで多数いらっしゃいます。

また、実際にテストで耳にするナレーターの特性や全パートの出題ポイントを的確に捉えつつ、教室内で本番さながらのトレーニングができます

発音・リスニング強化クラスでは、ネイティヴと同様の発音を習得することができ、リスニングとスピーキング力の向上にもつながるそうです。

TOEIC講師のプロフィール

花田塾のお薦めポイント

花田塾のお薦めポイントは、TOEIC業界においてトップ講師の一人である花田講師から直接レッスンが受けられるところです。

その他のお薦めポイントは、レッスンで使う教材です。一般の書店では販売されていないTOEIC本家本元の問題に、花田塾オリジナルの解説や和訳を付けた教材を使用しています。ナレーターも公開テストと同じなので本番さながらのトレーニングができます。

そして何と言っても、花田塾のレッスン料の安さは魅力です。TEST対策クラスは、2時間半のレッスンが5回で「28,000円」。一時間当たりのレッスン料は、2,240円です。

コース案内・料金システム

TOEIC対策コースの詳しい料金システムにつきましては、花田塾の公式サイトへアクセスしてください。




英語ネイティブの講師陣が指導するスクール

英語ネイティブのTOEIC講師陣が指導する「イングリッシュイノベーションズ」をご紹介いたします。英語でのスピーキング力も向上させたい学習者におすすめ。

イングリッシュイノベーションズ

スクールの基本情報
スクール名 イングリッシュイノベーションズ
アクセス 東京都新宿区西新宿7丁目2−12 松下産業ビル6F
一番お安いコース レギュラーコース/58,500円(8回 x 2.5時間)
無料体験レッスン あります
TOEICスコア保証制度 あります
途中解約 可能です
振替レッスン 可能です(注:振替出来ないクラスもあります)
一般教育訓練給付金制度 利用できます
電話番号 03-4590-0322
公式サイト english-innovations.com

スクール内の写真

TOEIC対策コースの内容

徹底的にストラテジーを身につけます。TOEICを効率よく効果的にスコアを上げるために特化した授業です。

お忙しいビジネスパーソンに向け徹底的に無駄を省いた復習中心のカリキュラムとなります。

オリジナルのストラテジーを説明し、TOEICに頻出される問題を実際に解きながら解説する実践型の授業です。

TOEIC対策コースの特徴

イングリッシュイノベーションズのTOEIC対策コースの特徴は、ネイティブ講師による英語での授業です。2時間半のレッスン中は、講師とのコミュニケーションは全て英語なので英会話も上達しそうです。

TOEIC講師のプロフィール

イングリッシュイノベーションズのお薦めポイント

とにかく時間のない方、効率的にスコアを上げたい方、本当の英語力をつけたい方、外国の方に対するアレルギーを克服したい方、優しいネイティブ講師に触れたい方におすすめです。

イングリッシュイノベーションズの受講生からは、「本当の英語を留学せずとも肌に触れることができる」「同じ目標を持った仲間たちと切磋琢磨できる環境が揃っている」などの声を聞くことができました。

コース案内・料金システム

TOEIC対策コースの詳しい料金システムにつきましては、イングリッシュイノベーションズの公式サイトへアクセスしてください。




目黒区のリーズナブルなTOEIC対策コース

東京都目黒区のリーズナブルなTOEIC対策コースがある「目黒の英会話」をご紹介いたします。写真でも分かるように、アットホームな雰囲気も魅力です。

目黒の英会話(英会話・TOEICテスト対策)

スクールの基本情報
スクール名 目黒の英会話
キャッチフレーズ 上達
アクセス 東京都品川区上大崎2-15-15伊多喜ビル6F
一番お安いコース TOEICテスト対策初心者コース 28000円(レッスン回数:8回、レッスン時間:50分)
無料体験レッスン 50分の無料体験レッスンがあります
途中解約 はい
振替レッスン 同一週内の他の曜日にお振替か、受講終了後、一定期間内でのお振替が可能です。
電話番号 03-5422-8984
公式サイト www.meguronoeikaiwa.com

スクール内の写真

TOEIC対策コースの特徴と指導方針

TOEICテストを研究しつくした日本人講師が各パートのコツ、時間配分、リーディングの速読方法など様々な観点からTOEICテストを攻略していきます。各生徒様に合ったトレーニングメニューを作成指導し、レッスンだけではない学習サポートを提供致します。

リスニング対策として、海外のニュースの音読レッスンを取り入れているのも大きな特徴です。ニュースを聞くことによって、TOEICテストのリスニングが遅く、ハッキリと聞こえるようになるようです。また定期的に無料でTOEICテストの模試を受講してもらい、経験豊かな講師がカウンセリングをすることによって苦手な箇所を改善していくことが出来ます。

TOEIC対策コースの内容

毎週パート別のコツや勉強法を学んでいきます(例えば今週はリスニングのPart4であれば、来週はリーディングのPart5を行うなど)。レッスンでは、例えばPar7であれば、時間配分、リーディングの効率的な読み方、正答になりやすい解答などを学んでいきます。もちろん同時に英語力を上げていかなければならないので、そのための勉強方法も学びます。レッスンの最後には各生徒様の宿題の進捗状況を確認、次回の宿題を設定した後、単語テストを行っていきます。

TOEIC講師のご紹介

目黒の英会話のお薦めポイント

目黒の英会話のお薦めポイントは、2~6人までの少人数クラスにもかかわらず8回28000円と安いところです。少人数なので細かく丁寧に指導ができ、生徒それぞれに合ったトレーニング方法を実践出来ます。また海外のニュース番組の教材を使いながらリスニングを伸ばしていくレッスンは、リスニング力を大幅に上げれると大人気です。

スクールはJR目黒駅東口徒歩20秒と目の前ですので、近郊にお住まいでTOEIC受験予定の皆さんは、是非とも無料体験レッスンに参加してみてください。

コース案内・料金システム

TOEIC対策コースの詳しい料金システムにつきましては、目黒の英会話の公式サイトへアクセスしてください。




TOEIC対策専門校が考えるスクール選びのポイント

今回ご紹介したTOEIC専門校の講師の皆様から、TOEIC対策スクール選びを教えてもらいました。東京都にお住まいでTOEICテストを受験予定の方は、ぜひ参考にしてください。

スクール選びのポイント1

以下の5つのポイント
1.信頼できる講師が在籍している
2.教材の質が高い
3.カリキュラムがしっかりしている
4.サポート体制がしっかりしている
5.アクセスしやすい立地にある

上記の他に、無料体験レッスンで実際に授業やスクールの雰囲気を肌で感じて、自分に合っているかどうかを見極めることも大切なポイントです。

スクール選びのポイント2

グループレッスンや講義の場合はカリキュラムが非常に重要ですが、マンツーマンの場合はそれに加えて担当インストラクターの質が非常に大切になってきます。
質と一言で言っても、内容は様々で、英語力はもちろんのこと、文法の説明力、勉強の仕方、モチベーションの維持、その他のさまざまな要因が挙げられます。
一度体験レッスンなどを受けてみて自分に合うかどうかを確認してみるのが一番です。

スクール選びのポイント3

仕事で使える英語力の基礎が学べることと、短期間でTOEICスコアの大幅点数アップが実現できること。

スクール選びのポイント4

「講師の質」と「利便性の高さ」です。講師自らTOEICを受験し続け、何度も990点を取得したうえで、最新トレンドの分析を怠らないこと。モチベーションの維持ができ、アクセスが良く、振替えも可能で、通いやすい学校をぜひ探してみてください!

スクール選びのポイント5

まず経験豊かな日本人講師であるかという点です。外国人講師は英語はネイティブに話せますが、TOEICの知識はあまりない人がほとんどです。次にTOEICテスト専門のコースであることも必要です。英会話力を伸ばしてTOEICの点数を伸ばすという学校もございますが、効率的ではありません。英会話でリスニングパートのPart2やPart3は伸びる事が多いですが、その他のPartの点数はあまり上がりません。3つ目に宿題が毎回出て、それをちゃんと確認してフォローしてくれるかという事も重要です。日ごろからの学習が点数アップにはかかせません。



TOEIC対策スクール選びの基本

はじめまして、Kimmyです。東京のTOEIC対策スクール及び、TOEIC対策コースがある英会話スクール選びで役立つ情報を自分なりにまとめてみました。

東京のTOEICスクールには様々な種類やタイプがあるので、事前に選び方のポイントを押さえておくと、失敗を未然に防ぐことができます。ぜひご覧ください。

なぜTOEICが必要なの?

英語力を測る試験は様々ですが、社会人にとってはTOEICで高いスコアを取るという経歴が大きな武器となります。「英語を流暢に話せるがTOEICのスコアは高くない」という人と、「留学経験等はないがTOEICのスコアが高い」という人とでは、後者の方が世間的には評価されるのが現状です。

TOEICのスコアを新規・中途採用の合否の判断材料とする企業が年々増え、部課長等の昇進にはTOEICのスコアが求められる時代です。ビジネスでは日常英会話+ビジネス英語が求められるため、TOEICのスコアが高いことは「ビジネス英語力があるというアピールになります。

TOEICは独学かスクールか

TOEIC対策の問題集や参考書、単語帳を買い揃え、独学でTOEICにチャレンジしている人は多く、インターネット上にある対策本の選び方や単語帳の使い方についての様々な情報をもとに、独学でTOEICの勉強をすることは可能ではあります。

独学のメリットは自分のペースで勉強をすすめやすく、費用もそれほどかからないという点ですが、独学ではTOEICのスコアを飛躍的にアップさせることは難しいという声をよく耳にします。毎日一定の時間を確保できない、続けるだけの自己管理力がない、という人は、どんなことでも独学で習得することは難しいのです。

また、コツコツと学び自分がたてたスケジュール通りに学習しているのにTOEICのスコアがアップしない、という人は、そもそも独学での学習内容・方法が合っていないのです。なにをどうすればTOEICのスコアがアップするのか、という点がわからないままでは、せっかくの独学の時間が無駄になってしまいます。


TOEICスクールに通うメリット

十分なTOEIC対策

TOEIC対策に特化したレッスンを受けることができるのがTOEICスクールに通う最大のメリットといえるでしょう。TOEICのスコアが伸び悩む原因はひとそれぞれ。語彙や文法、リスニング力、速読力や情報処理能力の向上、苦手分野対策等、これらのタイミングを自分の英語レベルと合致させて学んでいくことこそが、最短でTOEICのスコアをあげていく鍵となります。

また、TOEICのスコアをアップさせるためには、テクニックも必要となっていきます。総合的に英語力が身につくような英語のスクールやレッスンも魅力ですが、目的がTOEICのスコアアップなのであれば、TOEIC対策に特化したTOEICスクールでレッスンを受けることで、短期間でより高い目標を目指すことができます。

スケジュール管理

TOEICスクールに通うメリットのひとつとして、独学やオンライン学習よりも学習リズムを作りやすいという点があげられます。毎週決まった曜日に通学しなくてはならないというスクールならではの強制力は、一見不都合なように思えて、実際にはTOEIC学習を集中して継続するためのよいシステムとなるのです。

例えばオンライン学習の場合、毎回自分自身でレッスン予約をする形式のため、一度レッスンのリズムが崩れるとそのままずっと予約をせずに数か月が経過してしまった、となってしまうケースがあります。また、独学をしようと本を買い揃え自分でスケジュールをたてても、最初のスケジュール通りには進まず、結局手つかずの本が何冊も・・・となりかねません。

ほとんどのTOEICスクールでは、目標を達成したい時期までのスケジュールを組んでくれるので、なるべく早い結果がほしい、計画を立てることが苦手、という人にはとても有効です。ひとりひとりに合わせた個別スケジュールを提案してくれるTOEICスクールを選べば、なにをやればいいのか具体的に指示をしてくれるので、迷うことなく勉強を進められます。

質問できるが解るに繋がる

TOEICスクールに通うメリットとして「すぐに質問できる」という点はとても大きいです。実力別に分かれているコースや、グループレッスン・マンツーマンレッスンなど、TOEICスクールによってそのシステムは様々ですが、疑問や質問がでてきた際、その場で講師に直接質問することができるのは独学にはないメリットです。

独学では、わからないことがわからないままになってしまったり、そもそもなにがわからないのかがわからなかったり、といったことがあります。TOEICスクールに通うことは、つまり質問できる環境がつくれるということです。その環境を有効活用することで、スコアをアップさせる人も多いです。

TOEIC学習仲間や友人ができる

TOEICスクールに通うことで、同じようにTOEICのスコアアップを目指している仲間や友人をつくることができるという点もメリットのひとつです。TOEICスクールに通う人たちは、働く業界や役職、仕事内容はバラバラですが、TOEICのスコアをアップさせたいという点では全員が同じ立場となりますので、普段の仕事では知り合えないような人とも仲良くなりやすく、おすすめです。

独学を続けるのはなかなか大変ですが、グループレッスンで一緒に学ぶ仲間と出会うことで、自分の理解度を相対的に判断することができ、また、モチベーションは必ず上がってきます。どういった自学をしているのか、また職場環境でどの程度英語に触れているのか、英語を見聞きするチャンスをより一層増やすための方法など、TOEICスクールで英語力が伸びている人の学び方を知ることができます。こうした仲間との出会いは、オンライン学習や独学では生まれない、TOEICスクールならではの特典でしょう。

グループレッスンに初めて参加すると、他の受講生が積極的に講師と英語で会話しているのを目にして怖気づいてしまうことがありますが、誰しも最初は皆、流暢な日常会話表現を聞きとれず不安になるものです。初めは人前で間違うことが気恥ずかしいですが、他の受講生もわからないことがある、言い間違うこともある、という場面に遭遇し、自分の間違いも怖くなくなります。人前で英語を話す機会は、自信へと繋がっていきます。

ネイティブから直接学べる

日本に暮らしていると、ネイティブスピーカーと日常的に触れ合うことができる機会は非常に限定されています。TOEICスクールや英会話教室には、実力や実績があるネイティブ講師が多く在籍しています。そのためネイティブから直接学ぶことが可能となります。ネイティブとの英会話はTOEICのリスニング力が飛躍的にアップします。

ビジネスシーンで非常に役立つことから、日頃ビジネスで英語をよく使うという人にはネイティブ講師を選択できるスクールも候補のひとつとなるでしょう。ネイティブと対面でリアルな英会話をすることで、ネイティブスピードの会話やネイティブが利用する言い回しやスラングなどを効率よく身につけることができます。

講師の指導力が高い

TOEICスクールでは、日本人講師・日本人バイリンガル講師が多く在籍しています。英語を話す力と英語を教える力は全く別物です。日本人にとって英語は第二言語であり、英語は音韻体系から語彙、文法まで日本語とかけ離れているため、習得に膨大なエネルギーを要します。

第二言語習得研究に基づいて、合理的な指導法を用いて科学的に効果が実証されている学習法で教えることのできる講師、TESOL(英語を母語としない人向けの英語教授法)を学んだ講師を揃えているTOEICスクールもあります。英語を第二外国語として学ぶための専門的なトレーニングを受けている講師からレッスンを受けられることは、TOEICスクールに通うメリットとしては大きいです。

生徒の主体性とやる気を引き出す指導をも徹底されています。TOEICスクールの中には、英検一級またはTOEIC900点以上を採用条件としているTOEICスクールもあります。採用後さらに上を目指して研鑽を積んでいる講師も多く、常に高い水準の英語力を維持しています。


TOEICスクールに通うデメリット

費用

本を買い揃えて独学でTOEICを勉強するより、TOEICスクールに通う方がお金はたくさんかかってしまう、というのが最大のデメリットです。サポートしてくれる分の料金が独学に比べてはるかに高くついてしまいます。入会金がかかるTOEICスクールもありますが、入会金無料キャンペーンがある場合もありますのでチェックしましょう。

TOEICスクールによってレッスン料はまちまちですが、大人数のグループレッスンでは1コマ2,000円~4,000円、2~4名程度の少人数のグループレッスンでは1コマ3,000円~5,000円、専属コーチとのマンツーマンレッスンでは1コマ5,000円~8,000円以上かかることもあります。1コースの回数が決まっていて、まとめてコース料として料金が設定されているTOEICスクールもあります。

通学

TOEICスクールに通うということは「わざわざ教室まで行かなくてはならない、ということです。通う手間がかかるのは、やはりTOEICスクールのデメリットです。TOEICスクールを選ぶ際には、貴重な時間をできるだけ無駄にしないように、職場や自宅から通いやすい場所を選びましょう。

自学も必要

TOEICスクールに通ったら自動的にスコアがアップするわけではありません。TOEICスクールで学んだことの復習や時間は必要になりますし、TOEICスクールから与えられる宿題があったり、毎回単語テストや復習テストを実施したりといったこともありますので、しっかりと自学の時間を確保したいところです。職場や自宅からTOEICスクールまで通う時間は、TOEICのための学習をする時間として有効活用しましょう。


TOEICスクールの種類(タイプ)

コーチング

コーチングスクールは、レッスン以外にも専属コーチから日々の学習サポートをうけることができ、自分のレベルや目標に合わせたカリキュラムが作成されるので、「今やるべきこと」を具体的に提示してもらえます。専属コーチは日々サポートの中で、学習のスケジュール・進捗管理も行ってくれますので、効率的に学習が行えるのが特徴です。TOEIC対策はもちろん、英語学習の本質的な部分もまとめて学習ができるので、効果が最も期待できるといえるでしょう。

第二言語習得研究の理論を応用した科学的な英語トレーニングを行っているコーチングスクールもあり、少ない労力で効果的な英語学習をコンセプトに短期集中プログラムが提供されます。第二言語習得・言語学分野の知識や経験が豊富な日本人を専属コーチとして揃えているコーチングスクールもあります。

入会金が0円のコーチングスクールもあれば5万円を超える場合もあり、他のスクールと比較すると最も費用がかかると考えてよいでしょう。期間は2カ月~3か月の場合が多いので、時間的にも金銭的にも余裕があり、短期間に集中的にスコアアップさせたいという人には、コーチングスクールをお勧めします。

英語学習アプリ+コーチング

最近では英語学習アプリに専属コーチのコーチングという形式のものもあります。「スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策コースパーソナルコーチングプラン」「MyRecipe」「TerraTalk」などがあります。

コーチングスクールに通う形式ではなく、スマホやパソコンを使用して場所や時間を選ばずに自分のペースで学習ができ、専属コーチやAIによるアドバイスが貰えるというアプリになります。

TOEIC対策オンライン

オンラインスクールのTOEIC対策コースは、基本的にマンツーマンとなり、オンラインなので予約ができればいつでもどこでもレッスンを受けることができます。スクール独自の無料テキストをオンラインで提供してくれ、希望すれば市販の教材を使うことも可能です。

リスニングセクションが苦手な方にとって、講師と一緒に問題を解きながら、聞き取れない箇所や苦手な問題に取り組むことができ、講師にわかるまで質問したり、講師からしっかり説明を受けることができるという点は、TOEICのスコアアップに繋がっていくでしょう。

TOEIC特化型学習塾

学習塾のような雰囲気で、TOEIC対策のみに特化した講座で、かつ短期集中形式が多いので、レッスンの所要時間は長くなります。TOEICのスコアが伸び悩む原因はひとそれぞれですが、「発音ルール」がわからず聞き取れない人と「文法がわかっていない」ために理解できない人とでは、当然克服すべき課題は異なります。

レベルに合わせたレッスンやオーダーメイドのカリキュラムで指導してくれます。期間は1週間という短いものもあれば、2カ月~3か月のものなど様々です。費用はコーチングスクールと英会話スクールとの間くらいと考えてよいでしょう。

英会話スクールのTOEIC対策講座・レッスン

学習スタイルがベースの英会話教室・英会話スクールなので、入会金・受講料は安いですが、その分専属コーチの指導を受けることができるコーチングスクールや、TOEIC対策に重点を置いたTOEIC学習塾と比べると、英会話を主体とする英会話スクールのTOEIC対策講座・レッスンは、短期的にみると効果が劣ってしまうと言えるでしょう。

英会話スクールのTOEIC対策講座・レッスンの特徴としては、ネイティブ講師から直接レッスンを受けることができるという点です。リスニング力をつけたい方にとって、ネイティブ講師の英会話を通してTOEIC対策の学習ができるということは、TOEICのスコアアップだけでなく、ビジネスシーンにおいての実践力に繋がります。グループレッスン、マンツーマンレッスンなど英会話スクールによって様々あり、体験レッスンができる場合は体験をすることで自分に合っているかの見極めをすることができます。

また、英会話スクールの中には、TOEIC対策講座・レッスンは、英会話を重視しないと謳っているスクールもあり、その場合短期間でTOEICスコアを伸ばすことも可能となるでしょう。

TOEIC速読スクール

速読とは、言語を問わず、基本的に「目で見る」と「脳で理解する」の両方を速めることで習得できるスキルです。日本人が英語を読むのが遅い理由は、語彙力や構文をとらえる力不足、苦手意識など、英語に起因する問題がありますが、頭の中の音読や一字一句読む癖、しっかりきっちり理解しようとする意識が邪魔していることがあります。

目や右脳をスピードに慣れさせるトレーニングを行うことで速読の感覚を定着させていこうというレッスンになります。レッスンは少人数制のグループレッスンであることが多いですが、カウンセリングでレベルに合わせた英語テキストが選択され、速読力の成長度合いを確認しながら、適切に次のステップに進んでいくことができます。

日本人に合った英語速読呼吸法やチャンキングを用いることもあります。TOEIC速読スクールでは、リーディング力やリスニング力を向上させることができます。新形式TOEICで求められている即解力・情報処理能力・イメージ力に磨きをかけることができ、大きくTOEICのスコアをあげていくことが可能となります。

TOEIC対策セミナー

TOEICの概要や全体像、TOEICの各パートを攻略するためのスキルと取り組み方について学ぶことができます。実際に問題を解くだけでなく、正解にたどり着くまでの思考プロセスや時間配分、出題者が何を課題として与えているのかを知ることで、即効性の高いテクニックや目標スコア到達のための自己学習法を習得することができます。数時間のセミナーから、丸一日かけてのセミナーもあるので、受講料も数千円~2万円前後と幅があります。

マンツーマンレッスン

グループレッスンだとなかなか発言できない、実際のビジネスシーンで英語を使いこなしたい、という人には、マンツーマンレッスンがおすすめです。講師と1対1のレッスンとなりますので、自分に合った内容・スピードで授業内容を構成することができます。不得意な部分を指摘してもらえ、ひとりひとりにぴったりと合ったレッスン内容となります。また、ビジネスシーンでこういった場面があったがどう英語で表現するのが的確なのか、といった個人的な質問もできるので、より実践的な内容に踏み込むこともできます。


TOEICスクール選びのポイント&注意点

スクール形態

TOEICを学ぶためのスクール・レッスンは、形態によってそれぞれ効果や料金が異なります。単純に「短期間で飛躍的にTOEICのスコアをあげたい」という効果で選ぶのであれば、ひとりひとりに対して最適なカリキュラムを組んでくれ、専属トレーナーのサポートも受けられる「コーチングスクールがお勧めです。

TOEICに特化したスクールでグループレッスンや講座を受講したい場合は「TOEIC学習塾」、ネイティブ講師から学びたい場合は「英会話教室のTOEIC対策講座やレッスン」、セミナー形式で数時間から1日で学習法を習得したい場合は「TOEIC対策セミナー」といったように、どの形態で学びたいかという点でTOEICスクールを選ぶことができます。

無料体験

無料体験を実施しているTOEICスクールもあります。実際にレッスンを体験してみることで、自分に合うかどうかを確認するのもよいでしょう。TOEIC対策オンラインの場合、コンテンツを数日間無料体験を利用して、スクールに通うかオンラインで学習するかを判断するのもよいでしょう。

TOEICスコア保障制度

「TOEICスコア保障制度」のあるTOEICスクールもあります。目標スコアに達成しない場合返金してくれたり、目標スコアが取れるまで追加授業を受けることができたりなど、TOEICスクールによって内容が違いますので事前に確認しましょう。

振替レッスン制度

「振替レッスン制度」のあるTOEICスクールは比較的多いです。都合がつかないときに、他の曜日に振り替えができたり、大手の英会話スクールでは他校舎での振り替え受講が可能だったりします。急な仕事や残業などが多いという方は「振替レッスン制度」があるTOEICスクールを検討してみてもよいでしょう。

一般教育訓練給付制度

「一般教育訓練給付制度」とは、一定の条件を満たした方が厚生労働大臣の指定する講座を受講し終了した場合、支払った学費のうち20%(最大10万円)が支給される制度です。条件を満たしている方は、「一般教育訓練給付制度対象コースを受講することで費用を抑えることができます。



東京都内のTOEIC対策スクール/英会話教室

東京都内のTOEIC対策スクール、及び、TOEIC対策コースがある英会話教室の一覧です。今後は随時更新する予定です。

新宿区のTOEIC対策スクール

花田塾

[住所]
東京都新宿区西新宿1-5-11 新宿三葉ビル6階
花田塾の公式サイト

イングリッシュイノベーションズ

[住所]
東京都新宿区西新宿7丁目2−12 松下産業ビル6F
イングリッシュイノベーションズの公式サイト

ESA English School

[住所]
東京都新宿区下落合1-3-16 5F508
東京都目黒区自由が丘1-8-3 大橋ビル3F
ESA English Schoolの公式サイト

リーフカップ

[住所]
東京都新宿区揚場町2番18号 ブリエ飯田橋 2F
リーフカップの公式サイト

bわたしの英会話

[住所]
東京都 新宿区 西新宿1-4-10 満来ビル8F
bわたしの英会話の公式サイト


渋谷区のTOEIC対策スクール

アイザック外国語スクール

[住所]
東京都渋谷区神南1-10-7 第2工業ビル 5階
アイザック外国語スクールの公式サイト

TRAアカデミー

[住所]
東京都渋谷区神南1-5-4 ロイヤルパレス原宿 406
TRAアカデミーの公式サイト

LACOMS(ラコムス)

[住所]
東京都渋谷区代々木1-41-9 DMK代々木ビル3F
LACOMSの公式サイト

Shibuya Language and Communication

[住所]
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 フォーラムエイト6階
Shibuya Language and Communication公式サイト

bわたしの英会話

[住所]
東京都 渋谷区円山町5-18 道玄坂スクエアビル4F
bわたしの英会話の公式サイト


港区のTOEIC対策スクール

English School +200

[住所]
東京都港区芝5丁目31番15号 センチュリー三田ビル5F
English School +200の公式サイト

ベルリッツ

[住所]
東京都 港区 北青山3-10-6 青山パークスビル3F
東京都 港区 六本木6-1-20 六本木電気ビル8F
Berlitzの公式サイト

リバティイングリッシュアカデミー

[住所]
東京都港区芝5-13-14 THE GATE MITA 2F
リバティイングリッシュアカデミーの公式サイト


中央区のTOEIC対策スクール

すみれ塾

[住所]
東京都中央区日本橋3-3-4 永沢ビル4階401号
すみれ塾の公式サイト

bわたしの英会話

[住所]
東京都 中央区銀座6-7-16 岩月ビル6F
東京都中央区日本橋2-2-8 東京風月堂日本橋ビル
bわたしの英会話の公式サイト

TES東京英語専門学校

[住所]
東京都中央区日本橋小伝馬町18-1
TES東京英語専門学校の公式サイト


豊島区のTOEIC対策スクール

エッセンス イングリッシュ スクール

[住所]
東京都豊島区南池袋1-13-21 藤和ビル3F
エッセンス イングリッシュ スクールの公式サイト

bわたしの英会話

[住所]
東京都豊島区東池袋1-3-6 三治ビル4F
bわたしの英会話の公式サイト


目黒区のTOEIC対策スクール

目黒の英会話

[住所]
東京都品川区上大崎2-15-15伊多喜ビル6F
目黒の英会話の公式サイト

ESA English School

[住所]
東京都目黒区自由が丘1-8-3 大橋ビル3F
ESA English Schoolの公式サイト


世田谷区のTOEIC対策スクール

bわたしの英会話

[住所]
東京都世田谷区奥沢7丁目2−9 自由が丘富国生命ビル 2F
東京都世田谷区玉川3-10-11 森本ビル2F
bわたしの英会話の公式サイト


中野区のTOEIC対策スクール

TOEFL・TOEIC特化型専門校 ARE

[住所]
東京都中野区東中野3-8-13 ドーンビル8F
AREの公式サイト