TOEIC講師 越智善太さん English School +200

このページでは、TOEIC講師の越智さん(English School +200)をご紹介いたします。

越智 講師のプロフィール

氏名 越智 善太(オチ ゼンタ)
所属 English School +200
最終学歴 法政大学法学部法律学科
職務経歴 TOEIC対策専門学校経営10年。飲食店経営1年。建設業経営4年。行政書士10年。英会話講師6年
資格 TOEIC満点、英検1級、行政書士、MENSA会員、空手黒帯
著書 講義式TOEIC®L&Rテスト この1冊で500点突破できる!
好きな食べ物 ラーメン
好きな本 7つの習慣
学生時代の部活 テニス、陸上
趣味と休日の過ごし方 家族でお出かけ
長所 行動力が高い
弱み 慎重さに欠ける
貴方にとってTOEICとは 日本人の英語学習に最も効率的なテスト

好きな言葉

「努力は必ず報われる。もし報われない努力があるのならば、それはまだ努力と呼べない。」by 王貞治

将来の夢

地方のどこかに共通言語が英語で色々な人種が住む「世界村」を作ること。

挫折・失敗の経験

高校時代、アメリカでテニス部に所属しており、3年生の時2番手で、4年生で一番手になるはずだったが、その年に、とんでもない1年生が入ってきて負けたことを理由にテニスをやめたこと。

TOEIC教授法の特徴・強み

マンツーマンレッスンで1000人近い生徒様のTOEIC対策を支援してきた経験から、個々の性格、目標点数、ライフスタイルに合った学習方法を提案できる。

TOEIC勉強法のアドバイス

自分の弱みを知ることが大切です。自らの弱点を「語彙不足」と思い込み、必死に単語を暗記している人を、私は今まで大勢みてきました。しかし、大半の方は、圧倒的に「英文を読む作業」不足が弱点でした。どれだけ多くの単語を覚えても実際に英文を読まなければ、リーディング力はあがりません。

しかしその前提として、基本的な文法知識も必要になってきます。そこで、自分は本当に語彙力が不足しているのか、文法知識が足りないのか、それともどちらも足りているが、英文を読んだ量がたりていないのか。そこを知った上で、集中的にそこを補強することで、より効率的にスコアアップを望めます。

*よくアビリティーメジャード(通称アビメ)で語彙力の部分の正答率が低いから、語彙力不足だと思って必死で金のフレーズの単語を覚えている人がいます。しかし、それも語彙そのものというより、セットになる前置詞等がわかっていないだけのこともありますので、注意が必要です!!!