「大声を出す」の意味を持つ英単語の使い分け

このシリーズでは、いろんな種類の類義語を学習します。今回は「大声を出す」という意味を持つ英単語の使い分けとニュアンスの違いを解説します。

「大声を出す」の英単語

shout, call, yell, cry, scream, exclaim, shriek, bellow

使い分けのポイント

shoutは怒って「怒鳴る」こと、または聞こえにくい状況で相手に自分の発言が聞こえるように「大声で言う」ことを意味する動詞です。callは人の注意を引くために名前などを「大声で呼ぶ」という意味で使います。

yellはshoutよりも大きな叫び声を出すことを表し、言葉を叫ぶ場合にも意味をもたない叫び声をあげる場合にも使います。特に怒りや興奮、痛みなどで叫ぶ場合に使うことが多いです。cryはshout、yellよりも硬い表現で、助けを求めて叫ぶ、または痛みなどで思わず叫び声をあげるという意味で使います。yellとcryは、yell out、cry outという表現で使われることもあります。

exclaimはcryよりも硬い表現で、驚きや喜びなどの強い感情から突然声をあげることで、必ずしも大声ではない場合にも使います。bellowは怒りなどで「怒鳴る」ことですが、低い声で怒鳴るというニュアンスがあるため通常は大人の男性について使います。

screamは恐怖や喜びなどで甲高い「悲鳴をあげる」こと、shriekはscreamよりもさらに高い「金切り声を出す」ことを意味します。

【目次】

shout

[動詞の主な意味]
 (言葉を)大声で言う。(人に)怒鳴る。

[発音]
 ʃáut シャウト(アクセントは、シャ)

[語形変化]
 現在形: shout
 三人称単数現在形: shouts
 過去形: shouted
 過去分詞: shouted
 現在分詞: shouting

[例文]
 Bob shouted at Joe to turn off the machine.
 訳:ボブはジョーに機械の電源を切ってくれと叫んだ。

【BACK】

call

[動詞の主な意味]
 (人の注意を引くために)(名前などを)大声で呼ぶ。

[発音]
 kɔ́ːl コール(アクセントは、コー)

[語形変化]
 現在形: call
 三人称単数現在形: calls
 過去形: called
 過去分詞: called
 現在分詞: calling

[例文]
 Jessica could hear somebody calling her name.
 訳:ジェシカは誰かが自分の名前を大声で呼んでいるのが聞こえた。

【BACK】

yell

[動詞の主な意味]
 (怒り・興奮・痛みなどで)とても大きい声をあげる。(人に)怒鳴る。

[発音]
 jél イェル(アクセントは、イェ)

[語形変化]
 現在形: yell
 三人称単数現在形: yells
 過去形: yelled
 過去分詞: yelled
 現在分詞: yelling

[例文]
 The boys were yelling in excitement.
 訳:その少年達は興奮して叫んでいた。

【BACK】

cry

[動詞の主な意味]
 (助けなどを求めて)叫ぶ。(痛み・悲しみ・喜びなどで)(思わず)大きい声を上げる。[硬い表現]

[発音]
 krái クライ(アクセントは、ラ)

[語形変化]
 現在形: cry
 三人称単数現在形: cries
 過去形: cried
 過去分詞: cried
 現在分詞: crying

[例文]
 Mark cried out desperately for help, but nobody came.
 訳:マークは大声で必死に助けを求めたが、誰も来なかった。

【BACK】

scream

[動詞の主な意味]
 (恐怖・苦痛などで)悲鳴を上げる。

[発音]
 skríːm スクリーム(アクセントは、リ)

[語形変化]
 現在形: scream
 三人称単数現在形: screams
 過去形: screamed
 過去分詞: screamed
 現在分詞: screaming

[例文]
 Jack screamed in pain as the car ran over his foot.
 訳:車に足を轢かれてジャックは痛みで悲鳴を上げた。

【BACK】

exclaim

[動詞の主な意味]
 (驚き・喜びなどで)(突然)声をあげる。[硬い表現]

[発音]
 ikskléim イクスクレイム(アクセントは、レ)

[語形変化]
 現在形: exclaim
 三人称単数現在形: exclaims
 過去形: exclaimed
 過去分詞: exclaimed
 現在分詞: exclaiming

[例文]
 Amelia exclaimed in surprise at the size of the crowd.
 訳:アメリアは集まった人の多さに驚いて叫び声を上げた。

【BACK】

shriek

[動詞の主な意味]
 (恐怖・苦痛・興奮などで)金切り声を出す。

[発音]
 ʃríːk シュリーク(アクセントは、リー)

[語形変化]
 現在形: shriek
 三人称単数現在形: shrieks
 過去形: shrieked
 過去分詞: shrieked
 現在分詞: shrieking

[例文]
 Rachel shrieked when she saw a cockroach scuttling across the kitchen floor.
 訳:台所の床をさっと横切るゴキブリを見て、レイチェルは金切り声をあげた。

【BACK】

bellow

[動詞の主な意味]
 (男性が)(低い声で)怒鳴る。

[発音]
 bélou ベロウ(アクセントは、ベ)

[語形変化]
 現在形: bellow
 三人称単数現在形: bellows
 過去形: bellowed
 過去分詞: bellowed
 現在分詞: bellowing

[例文]
 He bellowed at her to sit down.
 訳:彼は彼女に座れと怒鳴った。

【BACK】

以上、ご閲覧ありがとうございました。

Eigo Loveおすすめコンテンツ☆
  • TOEIC Part5練習問題
  • TOEIC Part3練習問題
  • TOEIC 英単語一覧
  • 英単語の使い分け
  • カテゴリー別 英単語一覧
  • 英作文の練習
  • TOEIC単語アプリ
  • 単語帳アプリ
  • LOVEたん オンライン