「怒っている」の意味を持つ英単語の使い分け

このシリーズでは、いろんな種類の類義語を学習します。今回は「怒っている」という意味を持つ英単語の使い分けとニュアンスの違いを解説します。

「怒っている」の英単語

angry, mad, crazy, irate, furious, enraged, outraged, indignant

使い分けのポイント

angryは「怒っている」という意味で使われる最も一般的な形容詞です。madは口語的な表現で、angry以上に怒っていることを表します。crazyは「気が狂った」ということを基本的に意味する形容詞ですが、「頭がおかしくなるほど怒っている」ことを意味する口語的な表現としても使われます。「怒っている」という意味でのcrazyは“go crazy”(手がつけられなくなる)という表現で使われることが多く、「怒って暴れる」というニュアンスを含みます。例えば“He suddenly went crazy in the middle of the argument.”という文章は、彼が口論の最中に突然「手がつけられないほどに怒りだした」ことを表します。

irateは「ひどく怒っている」ことを表す硬い表現ですが、“The irate customer called the customer service center to complain.”(ひどく怒った客は苦情を言おうとカスタマーサービスセンターに電話をかけた)、“The TV station was flooded with complaints from irate viewers.”(憤った視聴者からの苦情がテレビ局に殺到した)のように、苦情があって怒っている人を表現して使うことが多いです。

furiousとenragedはどちらも猛烈に怒っていることを表す形容詞ですが、enragedの方がfuriousよりも硬い表現です。例えば、“She is angry at being lied to.”は彼女が嘘をつかれて怒っているという意味の文章ですが、同じ文章にfuriousまたはenragedを使うと、彼女の怒りが尋常ではないというニュアンスが出ます。

indignantとoutragedは、“He was indignant about her wrongful termination.”(彼は彼女が不当に解雇されたことに対してひどく怒っていた)、“People were outraged over the political scandal.”(人々は政治のスキャンダルに憤慨した)のように、どちらも不正や不公平に対して怒っているという意味で使います。なお、outragedの方がindignantよりも激しい怒りを表します。

【目次】

angry

[形容詞の主な意味]
 (人が)(人・状況などに)怒っている。[最も一般的な表現]

[発音]
 ǽŋgri アングリー(アクセントは、ア)

[比較変化]
 比較級: angrier
 最上級: angriest

[例文]
 Many residents are angry about the closure of the library.
 訳:住民の多くが図書館の閉鎖に怒っている。

【BACK】

mad

[形容詞の主な意味]
 (人が)(人の行動・言葉などに)頭にきている。[口語的な表現]

[発音]
 mǽd マッド(アクセントは、マ)

[比較変化]
 比較級: madder
 最上級: maddest

[例文]
 If I’m not home by 10, Dad will be mad.
 訳:10時までに帰らないとお父さんが怒る。

【BACK】

crazy

[形容詞の主な意味]
 (人が)(気が狂ったように)ひどく怒っている。[口語的な表現]

[発音]
 kréizi クレイズィー(アクセントは、レ)

[比較変化]
 比較級: crazier
 最上級: craziest

[例文]
 He went crazy when he saw the damage to his car.
 訳:車の損傷を見て彼はひどく怒った。

【BACK】

irate

[形容詞の主な意味]
 (人が)(苦情があって)とても怒っている。

[発音]
 airéit アイレイト(アクセントは、レ)

[比較変化]
 比較級: irater
 最上級: iratest

[例文]
 The school received a flood of complaints from irate parents.
 訳:怒った保護者からの苦情が学校に殺到した。

【BACK】

furious

[形容詞の主な意味]
 (人が)(人・状況などに)激怒している。

[発音]
 fjúəriəs フュアリアス(アクセントは、ュ)

[比較変化]
 比較級: more furious
 最上級: most furious

[例文]
 Gonzalez looks furious at the umpire’s decision.
 訳:ゴンザレス選手は審判員の判定に激しく怒っているようだ。

【BACK】

enraged

[形容詞の主な意味]
 (人が)(人・状況などに)激怒している。[furiousより硬い表現]

[発音]
 inréidʒd インレイジュド(アクセントは、レ)

[比較変化]
 比較級: more enraged
 最上級: most enraged

[例文]
 Mr. Edwards was enraged by his neighbor’s actions.
 訳:エドワーズさんは近所の人の行動に激怒した。

【BACK】

outraged

[形容詞の主な意味]
 (人が)(不正・非道に)ひどく憤慨(ふんがい)している。

[発音]
 áutrèidʒd アウトレイジュド(アクセントは、ア)

[比較変化]
 比較級: more outraged
 最上級: most outraged

[例文]
 The families of the victims were outraged at the lenient sentence.
 訳:被害者の家族は軽い判決にひどく憤慨していた。

【BACK】

indignant

[形容詞の主な意味]
 (人が)(不公平・不当な扱いなどに)立腹している。[outragedよりも硬い表現]

[発音]
 indígnənt インディグナント(アクセントは、ディ)

[比較変化]
 比較級: more indignant
 最上級: most indignant

[例文]
 Ms. Jones became indignant at the suggestion that she was not telling the truth.
 訳:本当の事を言っていないでしょうと言われて、ジョーンズさんは憤慨した。

【BACK】

以上、ご閲覧ありがとうございました。

Eigo Loveおすすめコンテンツ☆
  • TOEIC Part5練習問題
  • TOEIC Part3練習問題
  • TOEIC 英単語一覧
  • 英単語の使い分け
  • カテゴリー別 英単語一覧
  • 英作文の練習
  • TOEIC単語アプリ
  • 単語帳アプリ
  • LOVEたん オンライン