「分ける」の意味を持つ英単語の使い分け

このシリーズでは、いろんな種類の英語類義語を学習します。今回は「分ける」という意味を持つ英単語の使い分けとニュアンスの違いを解説します。

「分ける」の英単語

separate, divide, split, part

使い分けのポイント

divide は、1つのものをいくつかの部分に分けることをいいます。Mother divided the cake into eight pieces. (お母さんがケーキを8切れに分けました。)のように使います。ここで、お母さんがケーキを「切り」分けたことに着目したければ、divided の代わりに、以下に述べる split を使います。

separate には、2つ以上ある同じような種類のものの中から、1つ以上の種類のものを「引き離す」というニュアンスがあります。The teacher separated the class into three groups. (先生はクラスの生徒たちを3つのグループに分けました)のように使います。他方で、先生がクラスという「1つのかたまり」になっているものを3つの部分に「分けた」ことを強調したければ separatedの代わりに divided を使います。separate と divide の違いは、separate は何かを引き離すとき、divide は何かを分割するときに使うという点にあります。ですから、例えば Mother separated the fighting children. (お母さんは喧嘩しているこどもたちを引き離した)とはいえても、人間を分割することはできないので、ここでは divided は使えません。

split は、物理的な力を加えて1つのものを2つ以上の部分にスパッと割ること、またはビリっと裂くことをいい、どちらかというと「分ける」というより「(勢いよく)割る、裂く」というイメージです。He split the logs. (彼は丸太を割りました)のように使います。

part は、人または物を「引き離す」ことをいいます。separate の改まった使い方です。Her lips parted and she smiled. (彼女の唇が開き、笑顔になりました)、They parted at the train station. (彼らは駅で別れました)のように使います。人が別れる、引き離されるという意味での使い方は硬い表現です。

【目次】

divide

[動詞での主な意味]
 (1つのものをいくつかの部分に)分ける、分割する

[発音]
 dɪváɪd ディヴァイド

[例文]
 Mother divided the cake into eight pieces.
 訳:お母さんがケーキを8切れに分けました。

【BACK】

separate

[動詞での主な意味]
 (人・物を)分ける。~を切り離す

[発音]
 sépərèɪt セパレイト

[例文]
 The teacher separated the class into three groups.
 訳:先生はクラスの生徒たちを3つのグループに分けました。

【BACK】

split

[動詞での主な意味]
 (集団・物を)分ける、分割する

[発音]
 splít スプリット

[例文]
 He split the logs.
 訳:彼は丸太を割りました。

【BACK】

part

[動詞での主な意味]
 (人・物を)引き離す

[発音]
 pɑ́ːrt パート

[例文]
 Her lips parted and she smiled.
 訳:彼女の唇が開き、笑顔になりました。

 They parted at the train station.
 訳:彼らは駅で別れました。

【BACK】

以上、閲覧ありがとうございました。

Eigo Loveおすすめコンテンツ☆
  • TOEIC Part5練習問題
  • TOEIC Part3練習問題
  • TOEIC対策スクール
  • TOEIC 英単語一覧
  • TOEIC900点 勉強法
  • 英単語の使い分け
  • カテゴリー別 英単語一覧
  • 英作文の練習
  • LOVEたん オンライン