「うれしい」の意味を持つ英単語の使い分け

このシリーズでは、いろんな種類の類義語を学習します。今回は「うれしい」という意味を持つ英単語の使い分けとニュアンスの違いを解説します。

「うれしい」の英単語

joyful, happy, glad, pleased, grateful, delighted, thrilled, content

使い分けのポイント

happyは、「嬉しい」または「幸せな」という意味で使われる最も一般的な形容詞です。joyfulの“ful”は“full of”(~でいっぱいの)という意味をもつ接尾辞です。このことから分かるように、joyfulはjoy(喜び)にあふれていることを意味し、happy以上に嬉しいことを表します。また、joyfulはhappyよりも硬い表現です。

joyfulよりもさらに大きな喜びを表すのが、delightedとthrilledです。delightedは誰かを「大いに喜ばせる」ことを意味する動詞“delight”の形容詞形です。thrilledは何かに対して非常に興奮したり、非常に喜ぶことを意味する動詞“thrill”の形容詞形で、「ワクワクしている」というニュアンスで使われます。

gladは嬉しいという気持ちを表す形容詞ですが、「感謝している」というニュアンスを含んでいます。例えば、パーティーなどに来てくれた人に対して「来てくれて嬉しい」と伝える際に“I’m glad that you came.”と言うと、相手が来てくれたことを喜んでいるだけではなく、来てくれてありがたいと思っていることも含意されます。

pleasedは喜んでいるという意味に加え、何かを評価したうえでそれに「満足している」というニュアンスをもちます。例えば、“I’m happy with the results of the exam.”は試験の結果が良かったことを単純に喜んでいるという意味の文章ですが、“I’m pleased with the results of the exam.”のようにpleasedを使うと、試験の結果に満足していて嬉しい、という意味の文章になります。

contentは今あるものや現状に満足しており、今以上を求めない穏やかな心情を表します。ただし、“He’s content to be a bench warmer.”(彼は補欠選手でいることに甘んじている)のように、ネガティブな意味で使われることもあります。

【目次】

joyful

[形容詞の主な意味]
 (人が)とても嬉しい。(出来事・知らせ・光景などが)人を楽しませる、人を喜ばせる[硬い表現]

[発音]
 dʒɔ́ifl ジョイフル

[比較変化]
 比較級: more joyful
 最上級: most joyful

[例文]
 I have joyful news
 訳: うれしいお知らせがあります。

【BACK】

happy

[形容詞の主な意味]
 (人・知らせなどが)嬉しい。(生活などが)幸せな。(人が)(状況などに)満足している

[発音]
 hǽpi ハピ(アクセントは、ハ)

[比較変化]
 比較級: happier
 最上級: happiest

[例文]

 I am very happy
 訳: 私はとてもうれしい。

【BACK】

glad

[形容詞の主な意味]
 うれしく思う。(gladとhappyのニュアンスの違いは、gladは感謝の気持ちを含んでいる)

[発音]
 glǽd グラッド(アクセントは、ラ)

[比較変化]
 比較級: gladder
 最上級: gladdest

[例文]

 I am so glad to hear from you.
 訳: 私はあなたから返事をもらえてうれしいです。

【BACK】

pleased

[形容詞の主な意味]
 (人が)(状況・事実・結果などを)喜んでいる。(人が)(仕事などを)気に入っている

[発音]
 plíːzd プリーズド(アクセントは、リー)

[比較変化]
 比較級: more pleased
 最上級: most pleased

[例文]
 I am very pleased to meet you.
 訳: あなたに会えてとても嬉しい。

【BACK】

grateful

[形容詞の主な意味]
 ~に感謝する、ありがたく思う、うれしく思う。

[発音]
 gréitfl グレイトフル(アクセントは、レ)

[比較変化]
 比較級: more grateful
 最上級: most grateful

[例文]
 I am grateful to you for your help.
 訳: 私はあなたの支援にとても感謝しています。

【BACK】

delighted

[形容詞の主な意味]
 (人が)(事実・知らせなどを)大いに喜んでいる

[発音]
 diláitid ディライティッド(アクセントは、ラ)

[比較変化]
 比較級: more delighted
 最上級: most delighted

[例文]
 His mother is delighted at the news of his engagement.
 訳: 息子の婚約の知らせを聞いて母親は大いに喜んでいる。

【BACK】

thrilled

[形容詞の主な意味]
 (人が)(知らせ・結果・出来事などに)非常に喜んでいる、ワクワクしている

[発音]
 θríld スリルド(アクセントは、リ)

[比較変化]
 比較級: more thrilled
 最上級: most thrilled

[例文]
 Michelle was thrilled to meet her favorite actor.
 訳: 大好きな俳優に会って、ミシェルは大喜びしていた。

【BACK】

content

[形容詞の主な意味]
 (人が)(現状に満足していて)幸せな

[発音]
 kəntént カンテント(アクセントは、テ)

[比較変化]
 比較級: more content
 最上級: most content

[例文]
 He is content with his life.
 訳: 彼は自分の人生に満足している。

【BACK】

以上、ご閲覧ありがとうございました。

Eigo Loveおすすめコンテンツ☆
  • TOEIC Part5練習問題
  • TOEIC Part3練習問題
  • TOEIC 英単語一覧
  • 英単語の使い分け
  • カテゴリー別 英単語一覧
  • 英作文の練習
  • TOEIC単語アプリ