動詞の現在形(present tense)

動詞とは?

動詞は動作や状態を示す言葉です。日本語の動詞は「食べる」「走る」「ある」等があります。

英語の動詞には「be動詞」と「一般動詞」の2種類があります。

be動詞: “am, is, are”のことで、日本語の「である」と同じ意味です。

一般動詞: 「食べる、走る、寝る、働く、知る」等々の様々な動作や状態を示す言葉です。

動詞には動作と時間の関係を示す様々な形があります。これらの形を「時制」と言います。まずこのページでは、動詞の基本的な形である「現在形」を見てましょう。

be動詞の現在形

be動詞の現在形は現在続いている状態や一般的な事実を示す。

   (1) I am cold.
       (私は寒いです)

   (2) He is a pilot.
       (彼はパイロットです)

be動詞は、(1)のように一時的な状態にも使えるし、(2)のようにこれからも続く状態にも使えます。

主語による変化

主語によってbe動詞の形が変わることに注意しましょう。

単数 1人称 I am… 私は~です
単数 2人称 You are… あなたは~です
単数 3人称 He is… / She is… / It is… 彼は~です / 彼女は~です / その物は~です
複数 1人称 We are… 私達は~です
複数 2人称 You are… あなた達は~です
複数 3人称 They are… 彼らは~です

be動詞の否定文

be動詞の後に”not”を入れるだけで否定文になります。

   I am not a student.
   (私は学生ではありません)

“is not”は”isn’t”に略せて、”are not”は”aren’t”に略せます。

   He isn’t Jack.
   (彼はジャックではありません)

   They aren’t famous.
   (彼らは有名ではありません)

一般動詞の現在形

一般動詞の現在形は、普段することや習慣的な行動を示します。

   Cats chase mice.
   (猫はネズミを追いかけます)

この文は特定の猫の話ではなく、一般的な猫の行動を示しています。

   I play soccer.
   (私はサッカーをします)

これは今サッカーの試合中であるわけではなく、ある頻度サッカーをやったりするという意味です。その頻度具体的に示す言葉とも使えます:

   I sometimes play tennis.
   (私はときどきテニスをします)

   I drink tea every day.
   (私は毎日紅茶を飲みます)

主語による変化

一般動詞は、3人称単数のみ形が以下のように変化する

多くの動詞は最後に”s”を付けます。

   I draw pictures.
   (私は絵を描く。)

   She draws pictures.
   (彼女は絵を描く。)

   I run every day.
   (私は毎日走る。)

   Paul runs every day.
   (ポールは毎日走る。)

語尾が”s, sh, ch, o”のどれかの場合は最後に”es”を付けます。

   I go the park.
   (私は公園に行きます。)

   He goes to the park.
   (彼は公園に行きます。)

語尾が子音字+「y」の場合は、「y」を「i」に変えて「es」を付けます。子音字とは”a, e, i , o , u”以外の文字のことです。

   I study English.
   (私は英語を勉強します。)

   Mari studies English.
   (マリは英語を勉強します。)

“Have”は例外で”has”に変わります。

   I have a computer.
   (私はパソコンを持っています。)

   She has a computer.
   (彼女はパソコンを持っています。)

一般動詞の否定文

一般動詞の否定文は主語と動詞の間に”do not”を入れて作ります。

   I do not eat breakfast.
   (私は朝ご飯を食べません。)

   They do not play baseball.
   (彼らは野球をしません。)

なお、3人称単数の場合のみ”does not”を入れます。その後に付く動詞には”s”を付けずに現在形をそのまま使います。

   Jenny does not drink coffee.
   (ジェニーはコーヒーを飲みません。)

   He does not eat meat.
   (彼は肉を食べません。)

“do not”は”don’t”に略せて、”does not”は”doesn’t”に略せます。

   I don’t play video games.
   (私はテレビゲームをしません。)

   Joe doesn’t cook.
   (ジョーは料理しません。)

英語文法解説の目次へ戻る

えいごLOVE おすすめコンテンツ☆
  • TOEIC Part5練習問題
  • TOEIC 英単語一覧
  • 英単語の使い分け
  • TOEIC Part3練習問題
  • カテゴリー別 英単語一覧
  • TOEIC単語アプリ