「国」の意味を持つ英単語の使い分け

このシリーズでは、いろんな種類の類義語を学習します。今回は「国」という意味を持つ英単語の使い分けとニュアンスの違いを解説します。

「国」の英単語

country, state, nation, land

使い分けのポイント

「国」を意味する名詞の中で最も一般的なのはcountryです。countryは幅広く使うことができますが、例えば“I live in a different part of the country to my parents.”(私は両親とは違う地方に住んでいる)のように、土地、つまり「国土」に重点を置くニュアンスをもっています。landはcountryと同様「国」、「国土」という意味で使われる単語ですが、countryよりも一般的ではなく、使われる頻度は高くありません。

nationはcountryとは異なり、国土よりも国民に重点を置く単語です。nationはその国家が共通の文化や言語を共有する国民からなっていることを含意しており、定冠詞theをつけて“the nation”とすると「国民」を意味します。stateは政治的に組織され、一定の領土を有している人々の集団としての「国家」を意味します。stateは、“EU member states”(EU加盟国)、“the welfare state”(福祉国家)など、主に政治的な文脈で多く使われます。

【目次】

country

[名詞の主な意味]
 国、国土。(最も一般的な表現)

[発音]
 kʌ́ntri カントリー(アクセントは、カ)

[語形変化]
 単数形: country
 複数形: countries

[例文]
 Their daughter lives in a foreign country.
 訳:彼らの娘は外国に住んでいる。

【BACK】

state

[名詞の主な意味]
 (政治的に組織された)国、国家。

[発音]
 stéit ステイト(アクセントは、テ)

[語形変化]
 単数形: state
 複数形: states

[例文]
 The European Union consists of 28 member states.
 訳:欧州連合は28の加盟国からなっている。

【BACK】

nation

[名詞の主な意味]
 (共通の言語・文化をもつ国民からなる)国、国家。

[発音]
 néiʃən ネイション(アクセントは、ネ)

[語形変化]
 単数形: nation
 複数形: nations

[例文]
 The speech was broadcast to the whole nation.
 訳:そのスピーチは全国で放送された。

【BACK】

land

[名詞の主な意味]
 国、国土。

[発音]
 lǽnd ランド(アクセントは、ラ)

[語形変化]
 単数形: land
 複数形: lands

[例文]
 He is the most famous actor in the land.
 訳:彼は全国で最も有名な俳優だ。

【BACK】

以上、ご閲覧ありがとうございました。

Eigo Loveおすすめコンテンツ☆
  • TOEIC Part5練習問題
  • TOEIC Part3練習問題
  • TOEIC 英単語一覧
  • 英単語の使い分け
  • カテゴリー別 英単語一覧
  • 英作文の練習
  • TOEIC単語アプリ
  • LOVEたん オンライン