「計画」の意味を持つ英単語の使い分け

このシリーズでは、いろんな種類の類義語を学習します。今回は「計画」という意味を持つ英単語の使い分けとニュアンスの違いを解説します。

「計画」の英単語

plan, project, program, scheme

使い分けのポイント

planは「計画」や「案」という意味で使われる最も一般的な名詞です。projectもまた「計画」という意味でよく使われます。“a plan/project for constructing a new station”(新しい駅を建設する計画)のように、planとprojectが同じように使われることも多いですが、projectはplanよりも大規模で時間を要するような計画について使われることが多いです。

programは“a regular check-up program for early detection of diseases”(病気の早期発見のための定期健診プログラム)や、“a workout program for weight loss”(減量のための運動計画)のように、特定の目標を達成するために建てられた「計画」を意味します。

schemeは、アメリカ英語では人をだましたり陥れたりするための「陰謀」を表し、普通の計画という意味ではあまり使われません。これに対し、イギリス英語では政府や機関などが公式に決めた「行動計画」や「事業計画」を意味します。

plan

[名詞の主な意味]
 計画、案。(最も一般的な表現)

[発音]
 plǽn プラン(アクセントは、ラ)

[語形変化]
 単数形: plan
 複数形: plans

[例文]
 The city has a plan to extend the subway line.
 訳:市は地下鉄の延線を計画している。

【BACK】

project

[名詞の主な意味]
 (大規模で時間を要する)計画。

[発音]
 prɑ́dʒekt  プロジェクト(アクセントは、ロ)

[語形変化]
 単数形: project
 複数形: projects

[例文]
 They are working on the same research project.
 訳:彼らは同じ研究計画のために働いている。

【BACK】

program

[名詞の主な意味]
 (特定の目標を達成するための)計画、予定表。

[発音]
 próugræm  プロウグラム(アクセントは、ロ)

[語形変化]
 単数形: program
 複数形: programs

[例文]
 You need to follow this workout program.
 訳:あなたはこのトレーニング計画に従う必要があります。

【BACK】

scheme

[名詞の主な意味]
 (狡猾な)陰謀。[英](公式な)行動計画、事業計画。

[発音]
 skíːm スキーム(アクセントは、キー)

[語形変化]
 単数形: scheme
 複数形: schemes

[例文]
 Their tax evasion scheme failed.
 訳:彼らの脱税の企みは失敗した。

【BACK】

以上、ご閲覧ありがとうございました。

えいごLOVE おすすめコンテンツ☆
  • TOEIC Part5練習問題
  • TOEIC 英単語一覧
  • 英単語の使い分け
  • TOEIC Part3練習問題
  • カテゴリー別 英単語一覧
  • TOEIC単語アプリ