「道具」の意味を持つ英単語の使い分け

このシリーズでは、いろんな種類の類義語を学習します。今回は「道具」という意味を持つ英単語の使い分けとニュアンスの違いを解説します。

「道具」の英単語

tool, instrument, implement, utensil

使い分けのポイント

toolは「道具」という意味で使われる最も一般的な名詞で、金づちや刃物など、特に手で使う道具について使うことが多いです。また、toolには「扱いに技術を要する道具」であるというニュアンスが含まれています。implementは何らかの作業を行うための「道具」を表す名詞で、toolと同様一般的に使われます。なお、implementには「扱いに技術を要する」というニュアンスは含まれていません。

instrumentは、例えば医療器具(medical instrument)のように、特定の用途をもち、慎重かつ正確に扱う必要がある道具を表す名詞です。utensilは台所用品や掃除道具など、家庭で使う道具を表します。

【目次】

tool

[名詞の主な意味]
 (扱いに技術を要する)道具、工具。(最も一般的な表現)

[発音]
 túːl トゥール(アクセントは、トゥー)

[語形変化]
 単数形: tool
 複数形: tools

[例文]
 My dad keeps his carpentry tools in the shed.
 訳:父は大工道具を物置にしまっている。

【BACK】

instrument

[名詞の主な意味]
 (特定の用途をもった)道具、器具

[発音]
 ínstrəmənt インストゥルメント(アクセントは、イ)

[語形変化]
 単数形: instrument
 複数形: instruments

[例文]
 These instruments are designed to perform surgery.
 訳:これらの器具は外科手術のために作られている。

【BACK】

implement

[名詞の主な意味]
 (作業を行うための)道具

[発音]
 ímpləmənt  インプレメント(アクセントは、イ)

[語形変化]
 単数形: implement
 複数形: implements

[例文]
 Make sure to put sharp implements such as knives back in the designated place.
 訳:ナイフなどの鋭い道具は所定の場所に必ず戻してください。

【BACK】

utensil

[名詞の主な意味]
 (家庭で使う)道具

[発音]
 juːténsl ユーテンスル(アクセントは、テ)

[語形変化]
 単数形: utensil
 複数形: utensils

[例文]
 I went shopping to buy kitchen utensils.
 訳:台所用品を買うために買い物に出かけた。

【BACK】

以上、ご閲覧ありがとうございました。

Eigo Loveおすすめコンテンツ☆
  • TOEIC Part5練習問題
  • TOEIC Part3練習問題
  • TOEIC 英単語一覧
  • 英単語の使い分け
  • カテゴリー別 英単語一覧
  • 英作文の練習
  • TOEIC単語アプリ
  • LOVEたん オンライン