「影響する」の意味を持つ英単語の使い分け

このシリーズでは、いろんな種類の類義語を学習します。今回は「影響する」という意味を持つ英単語の使い分けとニュアンスの違いを解説します。

「影響する」の英単語

affect, effect, impact, impress, influence

使い分けのポイント

affectは人や物事、状況に対して直接影響を与え、具体的な変化をもたらすことを意味します。impactもaffectと同様に直接影響を与えることを意味しますが、その影響が非常に強い、あるいは悪いものである場合に使います。例えば、“Her opinion affected the decision of the board.”は「彼女の意見が委員会の決定を左右した」という意味で、彼女の意見が決定に対して良いものであった場合にも、悪い物であった場合にも使うことができます。同じ文章にimpactを使って“Her opinion impacted the decision of the board.”とすると、彼女の意見が悪い意味で決定に影響したという意味になります。

influenceはaffectやimpactとは異なり、例えば“Children are influenced by their parents.”(子供は両親の影響を受ける)や、“He is easily influenced.”(彼は感化されやすい)のように、人の考えや行動、物事や状況に対して間接的に影響を与えることを意味します。influenceはaffectと同じように、影響が良いものである場合にも、悪いものである場合にも使うことができます。

effectは「結果」や「影響」を意味する名詞としてよく使われる単語ですが、動詞として用いられた場合には、結果として変化などを「もたらす」ことを意味します。affectとスペルは似ていますが、“It will affect the company’s policy.”(それは会社の方針に影響を与えるだろう)と“It will effect a change in the company’s policy.”(それは会社の方針に変化をもたらすだろう)とでは意味が違うので、混同しないよう注意が必要です。

have a bearing onはある出来事などが決断や結果に「関係している」ことを意味するイディオムで、have no bearing on「~に何の関係もない」、「~にまったく影響しない」のように否定形で使うことが多いです。

impressは人に「良い印象を与える」という意味で、“I was impressed by her speech.”(彼女のスピーチに感銘を受けた)のように、受動態で使うことが多いです。また、impressは現在進行形では使うことができません。

【目次】

affect

[動詞の主な意味]
 (出来事・状態・決断・行為などが)(人・状況などに直接的に)影響を与える

[発音]
 əfékt アフェクト

[語形変化]
 現在形: affect
 三人称単数現在形: affects
 過去形: affected
 過去分詞: affected
 現在分詞: affecting

[例文]
 例: Air pollution affects people’s health
 訳: 大気汚染は人々の健康に影響を及ぼす。

【BACK】

effect

[動詞の主な意味]
 人・物・事が結果として~をもたらす、引き起こす。

[発音]
 ifékt イフェクト

[語形変化]
 現在形: effect
 三人称単数現在形: effects
 過去形: effected
 過去分詞: effected
 現在分詞: effecting

[例文]
 例: New technology will effect a solution to the problem
 訳: 新しい技術が、その問題の解決方法をもたらすだろう。

【BACK】

impact

[動詞の主な意味]
 (出来事・変化などが)(人・企業・自然環境などに)強い悪影響を与える[硬い表現]

[発音]
 impǽkt インパクト

[語形変化]
 現在形: impact
 三人称単数現在形: impacts
 過去形: impacted
 過去分詞: impacted
 現在分詞: impacting

[例文]
 例: Rising oil prices will impact the Japanese economy
 訳: 原油の高騰は日本経済に甚大な影響を及ぼすだろう。

【BACK】

impress

[動詞の主な意味]
 ~が人に良い印象を与える、感銘を与える。(受動態で使うことが多い。現在進行形では利用しない)

[発音]
 imprés インプレス

[語形変化]
 現在形: impress
 三人称単数現在形: impresses
 過去形: impressed
 過去分詞: impressed
 現在分詞: impressing

[例文]
 例: I was impressed with her piano performance
 訳: 私は彼女のピアノ演奏に感動した。
 構文: was impressed (受動態: be動詞 + 過去分詞) + with ~ (副詞句)

【BACK】

influence

[動詞の主な意味]
 誰かの行動や考えに、又は何かに、間接的に影響を与える。~を感化する。

[発音]
 ínfluəns インフルエンス

[語形変化]
 現在形: influence
 三人称単数現在形: influences
 過去形: influenced
 過去分詞: influenced
 現在分詞: influencing

[例文]
 例: Word of mouth influences consumer buying decision.
 訳: 口コミは消費者の購買決定に影響を与える。

【BACK】

以上、ご閲覧ありがとうございました。

えいごLOVE おすすめコンテンツ☆
  • TOEIC Part5練習問題
  • TOEIC 英単語一覧
  • 英単語の使い分け
  • TOEIC Part3練習問題
  • カテゴリー別 英単語一覧
  • TOEIC単語アプリ