「強い」の意味を持つ英単語の使い分け

このシリーズでは、いろんな種類の類義語を学習します。今回は「強い」という意味を持つ英単語の使い分けとニュアンスの違いを解説します。

「強い」の英単語

strong, tough, powerful, influential, mighty, dominant, muscular, resilient

使い分けのポイント

strongは「強い」という意味で使う最も一般的な形容詞で、“He has strong arms.”(彼は腕力が強い)や、“She has a strong heart.”(彼女は心が強い)のように、肉体的・精神的な強さのどちらも表すことができます。toughは、“He might not be tough enough to be a salesperson.”(彼は営業マンとしてはたくましさに欠けるかもしれない)という文章から分かるように、厳しい状況やつらい経験に耐えられるほどに肉体や精神が強くたくましいことを表します。

名詞power(力)と接尾辞ful(~でいっぱいの)からなるpowerfulは、「大きな力をもっている」こと、「強力である」ことを意味します。“a powerful politician”(力のある政治家)、“a powerful country”(強力な国家)のように、強い権力をもっているという意味で使うことが多いですが、“He is powerful.”(彼はたくましい)、“a powerful engine”(強力なエンジン)のように、人の体力や機械の強さを表して使うこともできます。

mightyは、強さだけではなく「巨大である」というニュアンスをもつ表現です。例えば、“a mighty empire”はただ強いだけではなく巨大な帝国を表し、“a mighty river”は流れが激しく広大な川を表します。

muscularは「筋肉」を意味する名詞muscleの形容詞形で、筋肉が発達していて「たくましい」ことを表します。resilientは病気から「早く回復することができる」、またはショックなどの悪いことから「すぐに立ち直ることができる」というニュアンスでたくましいことを表す表現で、“Young people are more resilient than older people.”(若い人は年配の人より回復力がある)のように使います。

influentialは他人の考え方や行動に対して「影響力が大きい」ことを表します。“She is an influential scientist.”(彼女は影響力をもった科学者だ)、“He’s become an influential blogger among young people.”(彼は若い読者に対して影響力をもったブロガーになった)のように、influentialは間接的な影響力をもっていることを意味し、直接命令を下して何かをさせるような権力については使いません。dominantは、「支配する」ことや「(相手を)威圧する」ことを意味する動詞dominateの形容詞形で、人や企業などが競争相手よりも圧倒的に強く、支配的な立場にあることを表す場合に使います。

【目次】

strong

[形容詞の主な意味]
 (人・体の一部などが)(重い物を持ち上げられるほど)強い。(人が)(精神的に)強い。[最も一般的な表現]

[発音]
 strɔ́ːŋ ストロング(アクセントは、ロ)

[比較変化]
 比較級: stronger
 最上級: strongest

[例文]
 He is much stronger than me.
 訳:彼は私よりずっと強い。

【BACK】

tough

[形容詞の主な意味]
 (人が)(厳しい状況・辛い経験などに耐えられるほど)たくましい。

[発音]
 tʌ́f タフ(アクセントは、タ)

[比較変化]
 比較級: tougher
 最上級: toughest

[例文]
 Her past experiences have made her a tough person.
 訳:過去の経験のおかげで、彼女はたくましい人になった。

【BACK】

powerful

[形容詞の主な意味]
 (支配者・国・組織などが)大きな権力を持っている。(機械などが)強力な。

[発音]
 páuərfəl パワーフル(アクセントは、パ)

[比較変化]
 比較級: more powerful
 最上級: most powerful

[例文]
 He is friends with a powerful politician.
 訳:彼は力のある政治家と友達だ。

【BACK】

influential

[形容詞の主な意味]
 (人が)(他人の考え方・行動を変えられるほど)影響力の大きい。

[発音]
 influénʃəl インフルゥエンシャル(アクセントは、エ)

[比較変化]
 比較級: more influential
 最上級: most influential

[例文]
 She is highly influential in political circles.
 訳:彼女は政界で大きな影響力を持っている。

【BACK】

mighty

[形容詞の主な意味]
 (人・国・軍などが)大きくて強力な。

[発音]
 máiti マイティー(アクセントは、マ)

[比較変化]
 比較級: mightier
 最上級: mightiest

[例文]
 He was a mighty warrior.
 訳:彼は強く偉大な戦士だった。

【BACK】

dominant

[形容詞の主な意味]
 (人・企業などが)(競争相手より)圧倒的に強い。

[発音]
 dɑ́mənənt ドアナント(アクセントは、ド)

[比較変化]
 比較級: more dominant
 最上級: most dominant

[例文]
 He was the dominant tennis player of the late 1990s.
 訳:90年代後半のテニス選手の中で、彼は圧倒的に強かった。

【BACK】

muscular

[形容詞の主な意味]
 (人・体の一部などが)(筋肉が発達して)たくましい。

[発音]
 mʌ́skjələr マスキュラー(アクセントは、マ)

[比較変化]
 比較級: more muscular
 最上級: most muscular

[例文]
 He has a muscular physique.
 訳:彼は筋骨たくましい体格をしている。

【BACK】

resilient

[形容詞の主な意味]
 (人が)(病気・辛い経験などから)すぐ立ち直ることができる。

[発音]
 rizíliənt リズィリアント(アクセントは、ズィ)

[比較変化]
 比較級: more resilient
 最上級: most resilient

[例文]
 Children are remarkably resilient.
 訳:子供は驚くほど立ち直りが早い。

【BACK】

以上、ご閲覧ありがとうございました。

Eigo Loveおすすめコンテンツ☆
  • TOEIC Part5練習問題
  • TOEIC Part3練習問題
  • TOEIC 英単語一覧
  • 英単語の使い分け
  • カテゴリー別 英単語一覧
  • 英作文の練習
  • TOEIC単語アプリ
  • 単語帳アプリ
  • LOVEたん オンライン