「船」の意味を持つ英単語の使い分け

今回は「船」という意味を持つ英単語の使い分けとニュアンスの違いを解説します。

「船」の英単語

ship, boat, ferry, vessel, craft, liner, steamship, steamboat

使い分けのポイント

「船」という意味では、「大型の船」を意味するshipと「小型の船」を意味するboatが最も一般的に使われます。vesselはshipと同様「大型の船」を意味する硬い表現ですが、ボートや潜水艦など海の乗り物全般について使われることもあります。craftもまた硬い表現で、boatと同様「小型の船」を意味します。

ferryは人や貨物を輸送するために川や海峡を渡る「フェリー」、linerは大洋を航行する「大型の定期船」です。steamshipは「大型の汽船」、steamboatは「小型の汽船」を意味します。

ship

[名詞での主な意味]
 大型の船。

[発音]
 ʃíp シップ(アクセントは、シ)

[語形変化]
 単数形: ship
 複数形: ships

[使い方]
 The Titanic was the largest ship in the world at the time it sunk.
 訳:沈没した時、タイタニック号は世界で最も大きい船だった。

【BACK】

boat

[名詞での主な意味]
 小型の船、ボート。

[発音]
 bóut ボウト(アクセントは、ボ)

[語形変化]
 単数形: boat
 複数形: boats

[使い方]
 He owns two small fishing boats.
 訳:彼は小さな漁船を2隻持っている。

【BACK】

ferry

[名詞での主な意味]
 (人・自動車・貨物などを輸送する)フェリー、渡し船。

[発音]
 féri フェリー(アクセントは、フェ)

[語形変化]
 単数形: ferry
 複数形: ferries

[使い方]
 I went to Korea on a ferry.
 訳:フェリーで韓国に行った。

【BACK】

vessel

[名詞での主な意味]
 大型の船。[硬い表現]

[発音]
 vésl ヴェッスル(アクセントは、ヴェ)

[語形変化]
 単数形: vessel
 複数形: vessels

[使い方]
 The vessel sank to the bottom of the ocean.
 訳:その船は海の底に沈んだ。

【BACK】

craft

[名詞での主な意味]
 小型の船、ボート。[硬い表現]

[発音]
 krǽft クラフト(アクセントは、ラ)

[語形変化]
 単数形: craft
 複数形: crafts

[使い方]
 She maneuvered the craft expertly.
 訳:彼女はその船を巧妙に操作した。

【BACK】

liner

[名詞での主な意味]
 (大洋を航行する)大型の定期船。

[発音]
 láinər ライナー(アクセントは、ラ)

[語形変化]
 単数形: liner
 複数形: liners

[使い方]
 He got a job on an ocean liner.
 訳:彼は遠洋定期船での仕事に就いた。

【BACK】

steamship

[名詞での主な意味]
 大型の汽船。

[発音]
 stíːmʃìp スティームシップ(アクセントは、ティー)

[語形変化]
 単数形: steamship
 複数形: steamships

[使い方]
 A steamship came into the harbor.
 訳:汽船が港に入ってきた。

【BACK】

steamboat

[名詞での主な意味]
 小型の汽船。

[発音]
 stíːmbòut スティームボウト(アクセントは、ティー)

[語形変化]
 単数形: steamboat
 複数形: steamboats

[使い方]
 They took a trip on a steamboat.
 訳:彼らは汽船で船旅をした。

【BACK】

以上、ご閲覧ありがとうございました。

☆えいごLOVE おすすめコンテンツ☆
  • TOEIC練習問題
  • TOEIC英単語一覧
  • 英単語の使い分け