「景色」の意味を持つ英単語の使い分け

このシリーズでは、いろんな種類の類義語を学習します。今回は「景色」という意味を持つ英単語の使い分けとニュアンスの違いを解説します。

「景色」の英単語

scenery, view, scene, landscape

使い分けのポイント

sceneryは“We went to the mountains to enjoy the scenery.”(私達は景色を楽しむために山へ行った)のように、山や森などの自然の「景色」を表す名詞で、“the scenery of Kyoto”(京都の風景)のように、ある地方全体の「風景」という意味でも使われます。viewは特定の場所から見える「眺め」のことで、“the view from the observation platform”(展望台からの眺め)、“a hotel room with a view”(眺めの良いホテルの部屋)のように使います。

sceneは映画やドラマなどの「場面」や舞台の「背景」という意味で使われる名詞ですが、“a photograph of a street scene in the 1920s”(1920年代の街頭の風景を写した写真)のように、ある特定の「光景」を表す表現としても使われます。また、sceneryやviewとは違い、sceneはその光景の中で活動している人々や起こっている出来事までをしばしば含みます。landscapeは一目で見渡せる「風景」を表す表現で、「陸地」を意味するlandが単語に含まれていることから分かるように、陸地の風景に限定して使います。また、landscapeには「風景画」という意味もあります。

【目次】

scenery

[名詞の主な意味]
 (美しい自然の)景色。

[発音]
 síːnəri スィーナリー(アクセントは、スィー)

[語形変化]
 無し

[例文]
 They stopped and admired the scenery.
 訳:彼らは立ち止まって、景色に見とれた。

【BACK】

view

[名詞の主な意味]
 (特定の場所から見える)眺め。

[発音]
 vjúː ヴュー(アクセントは、ヴュー)

[語形変化]
 単数形: view
 複数形: views

[例文]
 The view from the top floor is stunning.
 訳:最上階からの眺めは非常にきれいだ。

【BACK】

scene

[名詞の主な意味]
 (特定の一つの)光景。

[発音]
 síːn スィーン(アクセントは、スィー)

[語形変化]
 単数形: scene
 複数形: scenes

[例文]
 She described the scene to him.
 訳:彼女はその光景を彼に説明した。

【BACK】

landscape

[名詞の主な意味]
 (一目で見渡せる陸地の)風景。風景画。

[発音]
 lǽndskèip ランドスケープ(アクセントは、ラ)

[語形変化]
 単数形: landscape
 複数形: landscapes

[例文]
 She took a picture of the desert landscape.
 訳:彼女は砂漠の風景を写真に撮った。

【BACK】

以上、ご閲覧ありがとうございました。

Eigo Loveおすすめコンテンツ☆
  • TOEIC Part5練習問題
  • TOEIC Part3練習問題
  • TOEIC対策スクール
  • TOEIC 英単語一覧
  • TOEIC900点 勉強法
  • 英単語の使い分け
  • カテゴリー別 英単語一覧
  • 英作文の練習
  • LOVEたん オンライン