「汚い」の意味を持つ英単語の使い分け

このシリーズでは、いろんな種類の類義語を学習します。今回は「汚い」という意味を持つ英単語の使い分けとニュアンスの違いを解説します。

「汚い」の英単語

dirty, messy, filthy, foul

使い分けのポイント

dirtyは「ちり」や「ほこり」を意味する名詞dirtの形容詞形で、物や衣服、手などが「汚れている」という意味で最も一般的に使われます。“dirty dishes”(汚れた皿)、“dirty clothes”(汚れた服)、“My hands got dirty.”(手が汚れた)のように幅広く使うことができますが、特に泥やほこり、油などで汚れていると表現する場合に使われることが多いです。filthyは「汚物」を意味する名詞filthの形容詞形で、dirtyよりもひどく汚れていて「不潔である」ことを表します。

foulは「悪臭がする」ことを意味する形容詞ですが、「悪臭がするほど汚い」という意味ももち、“foul air”(汚れた空気)、“foul water”(汚れた水)など、空気や水などの汚さを表す際によく使われます。

messyは汚れがついていることではなく、物があちこちに「散らかっている」様子を表します。例えば、“a dirty room”は部屋にほこりなどがたまっていて汚れていることを表しますが、“a messy room”は物が散らかっていて汚い、整理整頓されていないことを表します。

【目次】

dirty

[形容詞の主な意味]
 (物・衣服・手などが)(泥・ほこり・油などで)汚れている。(最も一般的な表現)

[発音]
 də́ːrti ダーティー(アクセントは、ダー)

[比較変化]
 比較級: dirtier
 最上級: dirtiest

[例文]
 He put the dirty clothes in the washing machine.
 訳:彼は汚れた服を洗濯機に入れた。

【BACK】

messy

[形容詞の主な意味]
 (部屋などが)散らかった。

[発音]
 mési メスィー(アクセントは、メ)

[比較変化]
 比較級: messier
 最上級: messiest

[例文]
 His bedroom is always messy.
 訳:彼の寝室はいつも散らかっている。

【BACK】

filthy

[形容詞の主な意味]
 (物・衣服・手などが)非常に汚い、不潔な。

[発音]
 fílθi フィルスィー(アクセントは、フィ)

[比較変化]
 比較級: filthier
 最上級: filthiest

[例文]
 The bathtub was filthy.
 訳:浴槽が非常に汚かった。

【BACK】

foul

[形容詞の主な意味]
 (物・空気・水などが)(悪臭がするほど)ひどく汚れている。

[発音]
 fául ファウル(アクセントは、ファ)

[比較変化]
 比較級: fouler
 最上級: foulest

[例文]
 She tried her best not to breathe in the foul air.
 訳:彼女はその汚れた空気をできるだけ吸わないようにしていた。

【BACK】

以上、ご閲覧ありがとうございました。

Eigo Loveおすすめコンテンツ☆
  • TOEIC Part5練習問題
  • TOEIC Part3練習問題
  • TOEIC 英単語一覧
  • 英単語の使い分け
  • カテゴリー別 英単語一覧
  • 英作文の練習
  • TOEIC単語アプリ