「地位」の意味を持つ英単語の使い分け

このシリーズでは、いろんな種類の類義語を学習します。今回は「地位」という意味を持つ英単語の使い分けとニュアンスの違いを解説します。

「地位」の英単語

position, status, rank, post, class

使い分けのポイント

positionは社会や会社のような組織内での「地位」を意味する名詞で、“requirements for the position”(その職に就くための条件)、“the position of manager”(マネージャーの職)のように、「職」という意味で求人広告などでよく使われます。postはpositionと同様に「地位」や「職」を意味しますが、“a government post”(政府での職)や、“the post of chairman”(会長の地位)のように、大きな組織内の責任ある地位や役職を表します。rankは軍隊や警察などの「階級」を表します。

statusは“people from different social statuses”(様々な社会的地位の人達)、“a job with high status”(地位の高い職)のように、社会や組織などの集団内での「地位」、または“They were given refugee status.”(彼らは難民としての認定を受けた)のように、法もとづいて定められた個人の「身分」を表します。classは社会における「階級」を意味し、“the middle class”(中流階級)、“the ruling class”(支配層)のように、同じ権力や経済力をもつ人の層を表します。

【目次】

position

[名詞の主な意味]
 (会社・団体などでの)地位、職。

[発音]
 pəzíʃən パズィシャン(アクセントは、ズィ)

[語形変化]
 単数形: position
 複数形: positions

[例文]
 You need to have at least 3 years of customer service experience to apply for this position.
 訳:この職に応募するには3年以上のカスタマーサービスの経験が必要だ。

【BACK】

status

[名詞の主な意味]
 (社会での)地位、身分。(法律上の)身分。

[発音]
 stéitəs ステイタス(アクセントは、テ)

[語形変化]
 単数形: status
 複数形: statuses

[例文]
 The social status of women has improved.
 訳:女性の社会的地位は向上した。

【BACK】

rank

[名詞の主な意味]
 (軍隊・警察などでの)階級。

[発音]
 rǽŋk ランク(アクセントは、ラ)

[語形変化]
 単数形: rank
 複数形: ranks

[例文]
 He rose to the rank of general.
 訳:彼は大将の階級に出世した。

【BACK】

post

[名詞の主な意味]
 (政府・大きな組織などでの)責任ある地位、重要な職。

[発音]
 póust ポウスト(アクセントは、ポ)

[語形変化]
 単数形: post
 複数形: posts

[例文]
 She accepted the post of United States Ambassador to Japan.
 訳:彼女は駐日アメリカ合衆国大使の職を引き受けた。

【BACK】

class

[名詞の主な意味]
 (社会での)(上流・中流・下層などの)階級。

[発音]
 klǽs クラス(アクセントは、ラ)

[語形変化]
 単数形: class
 複数形: classes

[例文]
 She comes from an upper-class family.
 訳:彼女は上流階級の家庭に生まれた。

【BACK】

以上、ご閲覧ありがとうございました。

Eigo Loveおすすめコンテンツ☆
  • TOEIC Part5練習問題
  • TOEIC Part3練習問題
  • TOEIC対策スクール
  • TOEIC 英単語一覧
  • TOEIC900点 勉強法
  • 英単語の使い分け
  • カテゴリー別 英単語一覧
  • 英作文の練習
  • LOVEたん オンライン