TOEIC Part5 練習問題と解説 (No.32)

このシリーズではTOEIC Part5 の練習問題とネイティブ先生による解説を公開します。

TOEIC Part5 短文穴埋め問題 No.32

英文の空欄に該当する最も適切なフレーズを(A)~(D)の選択肢から選んでください。

1. Articles submitted for publication in Science Research must be no more than 3000 words __________ length.

   (A) in
   (B) of
   (C) within
   (D) by

2. Greg Smith, __________ started his first business at the age of 18, will be giving a lecture on entrepreneurship on Wednesday, March 21.

   (A) which
   (B) who
   (C) when
   (D) whom

3. The hotel room Mr. Walker stayed in was __________ furnished with just a single bed, a desk and a lamp.

   (A) simple
   (B) simplicity
   (C) simpler
   (D) simply

4. The fake designer watches were nearly indistinguishable from the real __________ .

   (A) these
   (B) them
   (C) ones
   (D) those

5. By the end of the course, students will be able __________ simple English texts and have basic conversations about everyday topics.

   (A) read
   (B) to read
   (C) reading
   (D) have read






TOEIC 練習問題の答えと解説

1. 正解は(A)の「in」

【解説】空欄には3000 words(3000単語)という「数字+単位」と名詞length(長さ)を繋ぐ前置詞を入れる必要があります。「数値 ~ length」の表現で使うことができる前置詞はinで、数値+in+lengthで「長さは~」という意味になります。

【英文】Articles submitted for publication in Science Research must be no more than 3000 words in length.
訳:Science Research誌への投稿論文は長さが3000語以内でなくてはならない。
選択肢:in、of、within、by

2. 正解は(B)の「who」

【解説】whoは人を先行詞とする関係代名詞で、whomはその目的格です。whenは時を先行詞とする関係副詞、whichはものを先行詞とする関係代名詞です。問題文冒頭のGreg Smithは人であるため、空欄には人を先行詞とするwhoまたはwhomが入ると分かります。whomはThe person whom I met yesterday was a teacher.(昨日会った人は教師だった。)のように、「(人)を」、「(人)に」という意味で使うため、空欄には入りません。正解は主格の関係代名詞であるwhoです。

【英文】Greg Smith, who started his first business at the age of 18, will be giving a lecture on entrepreneurship on Wednesday, March 21.
訳:18歳の時に最初のビジネスを立ち上げたグレッグ・スミスが3月21日の水曜日に起業についての講義をする。
選択肢:which、who、when、whom

3. 正解は(D)の「simply」

【解説】問題文は空欄がなくても文としてすでに成立していることから、空欄には修飾語が入ると推測できます。furnishは家具などを「備え付ける」ことを意味する動詞で、特にこの意味では問題文のように受動態で使われることが多いです。動詞であるfurnishを修飾する単語として適切なのは、「簡単に」、または「質素に」という意味をもつ副詞のsimplyです。simpleは「簡単・質素である」ことを意味する形容詞で、simplerはその比較級です。simplicityは名詞で、「簡単・質素」といった意味をもちます。

【英文】The hotel room Mr. Walker stayed in was simply furnished with just a single bed, a desk and a lamp.
訳:ウォーカーさんが泊まったホテルの部屋には、シングルベッド、机、電気スタンドだけが簡単に備え付けられていた。
選択肢:simple、simplicity、simpler、simply

4. 正解は(C)の「ones」

【解説】問題文は「偽物の時計が本物の時計と見分けがつかなかった」という主旨の文章であり、The fake designer watches were nearly indistinguishable from the real designer watches.のようにreal designer watchesと文末で述べても文法的には問題ありません。しかし、問題文のように短い一文の中で同じ単語を繰り返し使うことは望ましくありません。そのため、空欄にはdesigner watchesの代わりとなる代名詞が入ります。選択肢はすべて代名詞ですが、空欄の直前にあるthe real、つまり「the+形容詞」とともに使うことができるのはonesのみです。onesは「それ」という意味で使う代名詞oneの複数形です。

【英文】The fake designer watches were nearly indistinguishable from the real ones.
訳:その偽物のデザイナーブランド腕時計は本物とほぼ見分けがつかなかった。
選択肢:these、them、ones、those

5. 正解は(B)の「to read」

【解説】ableの後には「to不定詞」、つまり「to+動詞の原形」を使う必要があります。選択肢の中のto不定詞はto readのみです。able to readは「読むことができる」ということを意味します。

【英文】By the end of the course, students will be able to read simple English texts and have basic conversations about everyday topics.
訳:講座終了までに、受講生は簡単は英文を読み、日常的な話題についての基本的な会話ができるようになる。
選択肢:read、to read、reading、have read

Eigo Loveおすすめコンテンツ☆
  • TOEIC Part5練習問題
  • TOEIC Part3練習問題
  • TOEIC 英単語一覧
  • 英単語の使い分け
  • カテゴリー別 英単語一覧
  • 英作文の練習
  • TOEIC単語アプリ