TOEIC Part5 中上級レベル問題 (No.4)

このシリーズではTOEIC満点エキスパートが作成する、TOEIC Part5 中上級レベル(スコア730~799点)問題と英文法解説を公開します。

今回は英文法問題を4問公開します。解説はTOEIC中級者向けに書いています。

TOEIC Part5 短文穴埋め問題No.4 (中上級レベル)

英文の空所に該当する最も適切な単語やフレーズを(A)~(D)の選択肢から選んでください。

Part5 穴埋め問題 Q1

__________ she felt like she was not getting paid enough considering her job responsibilities, she decided to find a new job.

(A) Since
(B) Although
(C) Even though
(D) Though




※問題の解答は下にあります↓




Q1の解説(従位接続詞の問題)

【解説】
英文は2つの節で構成されており、次の2つの節を正しくつなげるための従位接続詞を選ぶ問題です。

『主節』
she decided to find a new job.

『従属節』
________ she felt like she was not getting paid enough considering her job responsibilities.

選択肢(A) Sinceは「~なので」「~だから」という意味で、原因や理由を表す副詞節が続きます。空所にSinceを入れると主節の「転職を決めた理由」が明確となり、主節と従属節が正しくつながります。(A)が正解です。

選択肢(B) Althoughは譲歩を表す副詞節が続きます。空所にAlthoughを入れると「彼女は自身の職務に見合った給料を貰えていないと感じたけれども、新しい仕事を見つけることにした」で主節と従属節が自然につながりません。(B)は不正解です。

Althoughを使う場合は、英文は次のようになります。

【Althoughの例文】
Although she felt like she was not getting paid enough considering her job responsibilities, she decided to stick to her job.
彼女は自身の職務に見合った給料を貰えていないと感じたけれども、今の仕事を続けることにした

選択肢(C) Even thoughは「たとえ~でも」「~ではあるけれども」という意味で譲歩を表す副詞節が続きます。
Althoughと同様の理由で、主節と従属節のつながり方が不自然となるため(C)は不正解です。

選択肢(D) ThoughはAlthoughと同じく「~だけれども」という意味です。従ってAlthoughと同様の理由で(D)は不正解となります。

Although / Though は同じように使うことができます。

〇Although it was expensive, I bought it.
〇Though it was expensive, I bought it.

注意点はthoughは文末に置くことができますが、althoughは置けません。

〇It was expensive. I bought it though.
×It was expensive. I bought it although.

【答え】
(A) Since

【英文】
Since she felt like she was not getting paid enough considering her job responsibilities, she decided to find a new job.
和訳: 彼女は自身の職務に見合った給料を貰えていないと感じたため、新しい仕事を見つけることにした。
(選択肢)(A)Since (B)Although (C)Even though (D)Though

Part5 穴埋め問題 Q2

__________ I got to work did I notice that I had forgotten to turn the light off in my room.

  (A) When
  (B) Only after
  (C) Finally
  (D) As soon as




※問題の解答は下にあります↓




Q2の解説(接続詞の問題)

【解説】
選択肢に接続詞が多いので接続詞の問題です。しかし、接続詞節のあとがカンマで区切られていません。このことから倒置の構造(副詞節+助動詞+
主語+動詞)になっているのでは、と考えられれば素晴らしいです。

I got to work…と見ていくと、突然did I notice…と別の節が始まっています。そして、ここが助動詞+主語+動詞という倒置になっていることがわかります。倒置になったことで副詞節と主節を繋ぐカンマが省略されています。

倒置させないと、When I got to work, I noticed that I had forgotten to turn the light off in my room.のようになりますが、今回のような否定の意味をもつ接続詞(Only after, Not untilなど)の場合は(特にライティングの場合では)倒置させるのが普通です。

今回の選択肢の中では否定の接続詞は(B)Only afterだけなので、(B)が正解になります。なぜonly afterが否定になるかというと、「〜をするあとにだけ」=「Aをする前には〜ない」という否定の意味合いが含まれているからです。今回の場合では「仕事に行くまで気づかなかった」または「仕事に行ってようやく気づいた」というニュアンスです。

選択肢(A)Whenや(D)As soon asは否定の意味合いを含んでいないので、倒置を作ることはできません。
もし問題文が倒置でないなら、
When / As soon as I got to work, I noticed that I had forgotten to turn the light off in my room.
は正しい形です。そのため今回の場合は不適切です。

選択肢(C)Finallyは接続詞ではなく副詞なので、今回のように節と節を繋げることは基本的にはできません。
I got to work. I finally notice that I had forgotten to turn the light off in my room.のように節が区切られていれば使うことができます。
そのため今回の場合は不適切です。

【答え】
(B) Only after

【英文】
Only after I got to work did I notice that I had forgotten to turn the light off in my room.
部屋の電気を消し忘れたことを、会社についてから気が付いた。
(選択肢)When、 Only after、 Finally、 As soon as

Part5 穴埋め問題 Q3

As oil prices rose significantly this past three months throughout the world, airlines were forced to raise their fares and so __________.

  (A) were railroad companies
  (B) did railroad companies
  (C) railroad companies did it
  (D) railroad companies did as well




※問題の解答は下にあります↓




Q3の解説(倒置の問題)

【解説】
選択肢はどれも「クルーズ会社も同様だった」というような内容なので、文構造の問題です。
選択肢(C)と(D)は、主語(railroad companies)+動詞(did)の順番で並んでいるのに対して、選択肢(A)と(B)は主語が後ろにくる倒置の形になっています。そのため、選択肢を絞るために、まず文構造が「倒置かどうか」ということを考えていきます。

倒置かどうかを考えるには、空欄の前にあるsoが①接続詞なのか②副詞なのか、ということがポイントになります。なぜなら「①接続詞の場合は倒置は起こらない」「②副詞のsoが節の前に置かれた場合は倒置が起こる」からです。

例えば、

①I have a lot of things to do, so I can’t go out.
私はやることがたくさんあるから、外出できません。

②I have a lot of things to do, and so does he.
私はやることがたくさんあります。彼もそうです。

①のsoは節と節を繋ぐ接続詞の役割をしているのに対して、②のsoは節と節を繋いでおらず、前のhave a lot of things to doを受ける副詞の役割をしています。

問題文のsoは、前後の節はandが繋いでいるので、この場合のsoは副詞です。副詞の場合は倒置が起こるので、選択肢(A)か(B)に絞られます。
選択肢(A)と(B)の違いはwere(be動詞)かdid(動詞)だけですね。これはsoが受けているものを考えると分かりやすいです。

airlines were forced to raise their fares and so ______ railroad companies.
「航空会社は運賃値上げを強いられ、クルーズ会社もそうだった。」

和訳では「そうだった」の部分が「so ____ 」に対応しています。「そうだった」とは「運賃値上げを強いられ」のことですね。つまり「were forced to raise their fares」です。

この時、soに置き換える部分がbe動詞から始まるならso + be動詞 + 主語に、一般動詞から始まるならso + do + 主語、の形にします。
また、soに置き換える部分と時制も合わせます。

問題文では、soと置き換える部分were forced to raise their faresはbe動詞から始まり、過去形なので、選択肢(A)were railroad companiesが正解になります。

【答え】
(A) were railroad companies

【英文】
As oil prices rose significantly this past three months throughout the world, airlines were forced to raise their fares and so were railroad companies.
過去3か月で石油の価格が上昇した為、航空会社は運賃値上げを強いられ、鉄道会社も同様だった。
(選択肢)
(A) were railroad companies
(B) did railroad companies
(C) railroad companies did it
(D) railroad companies did as well

Part5 穴埋め問題 Q4

_________ earlier when the conflict first started to surface, the issue with her co-worker would not have become so complicated.

  (A) Had she apologized
  (B) Were she to apologize
  (C) If she were to apologize
  (D) If she apologized




※問題の解答は下にあります↓




Q4の解説(仮定法過去完了の問題)

【解説】
英文の空所を修飾しているwhenが導く節の時制は過去形、そして主節の時制が「would+have+過去分詞」であることから、仮定法過去完了だと推測します。
仮定法過去完了は過去の事実に反することを言う場合に使い、人が残念がっていることを表現します。

仮定法過去完了の構文は『If 主語 had+過去分詞, 主語 would have+過去分詞』となり、選択肢を元に英文を組み立てると次のようになります。
If she had apologized earlier when the conflict first started to surface, the issue with her co-worker would not have become so complicated.

選択肢(A) Had she apologized は、If she had apologized を倒置した形です。よって選択肢(A)が正解です。

選択肢(C) If she were to apologize は「もしあなたが謝っていたら」という意味です。

「If 主語 were to do/be ~」は、実現が不可能な仮定や、実現できる可能性が低い仮定を表現するための仮定法過去です。

【例文】
If I were to win the lottery, I’ll buy a tower apartment.
もし私が宝くじに当選したら、タワーマンションを買うでしょう。

「If S were to do/be」は、現在から未来の事を表現する仮定法なので、問題のような「過去の事実に反することを言う場合」を表現することはできません。よって(C)は不正解です。

選択肢(B) Were she to apologize は、If she were to apologize を倒置した英文です。よって選択肢(C) と同じ仮定法過去なので、(B)も不正解です。

選択肢(D) If she apologized の時制は過去形です。過去形は「現在の事実に反する仮定法過去」で使いますので選択肢(D)は不正解です。
仮定法過去の構文は、『If 主語 過去形, 主語 would 動詞の原型』です。

【例文】
If I had enough money, I would buy it.
もし十分なお金があればそれを買うのに
※現在の事実に反する仮定法過去

【答え】
(A) Had she apologized

【英文】
Had she apologized earlier when the conflict first started to surface, the issue with her co-worker would not have become so complicated.
当初対立が発生したときに彼女が誤っていれば、同僚との問題はここまで複雑なものにはならなかったであろう。
(選択肢)Had she apologized、 Were she to apologize、 If she were to apologize、 If she apologized