「優しい」の意味を持つ英単語の使い分け

このシリーズでは、いろんな種類の類義語を学習します。今回は「優しい」という意味を持つ英単語の使い分けとニュアンスの違いを解説します。

「優しい」の英単語

kind, gentle, warm, tender, affectionate, considerate, understanding, sympathetic, compassionate, humane

使い分けのポイント

kindは人の性格や行為が「優しい」ことを表す最も一般的な形容詞です。gentleもまた優しいことを表しますが、例えば“This dog is very gentle.”(この犬はとても穏やかだ)のように、「穏やかである」というニュアンスで使います。warmは“They gave him a warm welcome.”(彼らは彼を温かく歓迎した)、“She is a warm and loving person.”(彼女は温かく愛情にあふれた人だ)のように使い、「心が温かい」ことを表します。tenderには「愛情がある」というニュアンスがあり、“The parents looked at their kids with tender eyes.”(両親は愛情のこもった眼差しで子供達を見つめた)のように、言動に愛情がこもっていると表現する場合に使います。affectionateは「愛情」や「強い好意」を意味する名詞affectionの形容詞形で、「愛情深い」ことを表します。

considerateは“She is always considerate to other people.”(彼女はいつも他の人のことを気づかっている)のように、相手の気持ちを考慮したり、相手の状況を気づかうことができる思いやりをもっていることを表します。understandingは「理解する」ことを意味する動詞understandを語源とする表現で、他人に対して「理解がある」ことを意味します。understandingは“Her teachers are very understanding about her medical condition.”(教師たちは彼女の健康状態について非常に理解がある)のように、相手が置かれた状況や抱えた問題に理解を示し、その状況や問題が原因で生じる不都合なども許容するというニュアンスで使われます。

sympatheticは、「同情」や「思いやり」を意味する名詞sympathyの形容詞形で、相手が感じている苦しみや悲しみを気づかい、同情していることを表します。compassionateは「同情」、「哀れみ」を意味する名詞compassionの形容詞形で、相手の苦しみや悲しみを理解し同情するだけではなく、何かをしてあげたいと思う気持ちをもっていることを表します。

humaneは日本語で「人道的な」と訳されますが、人や動物が「必要以上に苦しまないでいいようにする」という意味をもっています。例えば、“humane policies”は「人道的な政策」、“humane killing of animals”は「動物の安楽死」を意味します。

【目次】

kind

[形容詞の主な意味]
 (人・性格・行為などが)親切な、優しい。[最も一般的な表現]

[発音]
 káind カインド(アクセントは、カ)

[比較変化]
 比較級: kinder
 最上級: kindest

[例文]
 He is always kind to me.
 訳:彼はいつも私に優しくしてくれる。

【BACK】

gentle

[形容詞の主な意味]
 (人・性質などが)穏やかで優しい。

[発音]
 dʒéntl ジェントゥル(アクセントは、ジェ)

[比較変化]
 比較級: gentler
 最上級: gentlest

[例文]
 He looks scary but is gentle really.
 訳:彼は怖そうに見えるけど、本当は優しい。

【BACK】

warm

[形容詞の主な意味]
 (人・歓迎などが)心の温かい。

[発音]
 wɔ́ːrm ウォーム(アクセントは、ウォー)

[比較変化]
 比較級: warmer
 最上級: warmest

[例文]
 They gave him a warm welcome.
 訳:彼らは彼を温かく歓迎した。

【BACK】

tender

[形容詞の主な意味]
 (人・言動などが)愛情がこもって優しい。

[発音]
 téndər テンダー(アクセントは、テ)

[比較変化]
 比較級: tenderer, more tender
 最上級: tenderest, most tender

[例文]
 He wrote her a tender letter.
 訳:彼は彼女に愛情のこもった手紙を書いた。

【BACK】

affectionate

[形容詞の主な意味]
 (人・行動・言葉などが)愛情深い。

[発音]
 əfékʃənət アフェクシャナット(アクセントは、フェ)

[比較変化]
 比較級: more affectionate
 最上級: most affectionate

[例文]
 Her husband is very affectionate.
 訳:彼女の夫はとても愛情深い。

【BACK】

considerate

[形容詞の主な意味]
 (人・行動などが)(相手の気持ち・状況などに気を遣って)優しい。

[発音]
 kənsídərət コンスィダラット(アクセントは、スィ)

[比較変化]
 比較級: more considerate
 最上級: most considerate

[例文]
 It was considerate of you to remember my birthday.
 訳:誕生日を覚えていてくれるなんて、あなたはなんて優しい人だ。

【BACK】

understanding

[形容詞の主な意味]
 (人が)寛大で思いやりのある、理解のある。

[発音]
 ʌ̀ndərstǽndiŋ アンダースタンディング(アクセントは、タ)

[比較変化]
 比較級: more understanding
 最上級: most understanding

[例文]
 He was understanding about her health problems.
 訳:彼は彼女の健康問題について理解があった。

【BACK】

sympathetic

[形容詞の主な意味]
 (人・口調・言葉などが)(相手の苦しみ・悲しみなどに)同情した。

[発音]
 sìmpəθétik スィンパセティック(アクセントは、セ)

[比較変化]
 比較級: more sympathetic
 最上級: most sympathetic

[例文]
 His friends were sympathetic to his situation.
 訳:彼の友達は彼の状況に同情した。

【BACK】

compassionate

[形容詞の主な意味]
 (人・性格などが)(相手を助けてあげたいと願い)哀れみ深い、思いやりのある。

[発音]
 kəmpǽʃənət コンパシャナット(アクセントは、パ)

[比較変化]
 比較級: more compassionate
 最上級: most compassionate

[例文]
 She is compassionate toward the poor.
 訳:彼女は貧しい人々に対して哀れみ深い。

【BACK】

humane

[形容詞の主な意味]
 (人・扱いなどが)(苦しい状況にいる人・動物に対して)人道的な、必要以上に苦しまないようにする。

[発音]
 hjuːméin ヒューメイン(アクセントは、メ)

[比較変化]
 比較級: more humane
 最上級: most humane

[例文]
 The animals were killed in a humane way.
 訳:その動物は安楽死させられた。

【BACK】

以上、ご閲覧ありがとうございました。

えいごLOVE おすすめコンテンツ☆
  • TOEIC Part5練習問題
  • TOEIC 英単語一覧
  • 英単語の使い分け
  • TOEIC Part3練習問題
  • カテゴリー別 英単語一覧
  • TOEIC単語アプリ