「激しい」の意味を持つ英単語の使い分け

今回は「激しい」という意味を持つ英単語の使い分けとニュアンスの違いを解説します。

「激しい」の英単語

intense, violent, fierce, severe, furious, heated

使い分けのポイント

intenseは暑さや感情が「強烈である」ことを意味する形容詞で、短期間に集中して行う活動の激しさを表して使うこともあります。violentは基本的に「暴力的である」ことを意味しますが、自然現象や感情・反応について「猛烈な」、「極端な」という意味でもよく使います。

fierceは戦いや競争の激しさを表し、severeは痛みや不足の程度が耐え難いほどに「激しい」ことを表します。furiousは怒りや批判が「激しい」こと、または活動や速度が「猛烈である」ことを意味し、その激しさに多大なエネルギーがともなっていることを含意します。heatedは議論や口論が「白熱している」ことを表します。

intense

[形容詞での主な意味]
 (暑さ・光・痛み・感情などが)強烈な。(活動などが)短期間に集中した。

[発音]
 inténs インテンス(アクセントは、テ)

[比較変化]
 比較級: intenser
 最上級: intensest

[使い方]
 Lauren sought shelter from the intense heat of the midday sun.
 訳:ローレンは真昼の太陽の激しい熱から避難できる場所を探した。

【BACK】

violent

[形容詞での主な意味]
 (自然現象などが)猛烈な、激烈な。(感情・反応などが)極端に強い。

[発音]
 váiələnt ヴァイオレント(アクセントは、ヴァ)

[比較変化]
 比較級: more violent
 最上級: most violent

[使い方]
 A violent storm tossed the ship around like a toy.
 訳:激しい嵐が船をおもちゃのように翻弄した。

【BACK】

fierce

[形容詞での主な意味]
 (戦い・抵抗などが)激しい。(暴雨・暴風などが)猛烈な。

[発音]
 fíərs フィアス(アクセントは、フィ)

[比較変化]
 比較級: fiercer
 最上級: fiercest

[使い方]
 The plans have faced fierce resistance from local residents.
 訳:その計画は地元住民からの激しい抵抗に直面した。

【BACK】

severe

[形容詞での主な意味]
 (痛み・不足などが)(耐え難いほど)激しい。

[発音]
 sivíər スィヴィア(アクセントは、ヴィ)

[比較変化]
 比較級: more severe
 最上級: most severe

[使い方]
 Luke suddenly felt a severe pain in his lower back.
 訳:ルークは突然腰に激しい痛みを覚えた。

【BACK】

furious

[形容詞での主な意味]
 (怒り・批判が)激しい。(活動・速度などが)猛烈な。

[発音]
 fjúəriəs フュアリアス(アクセントは、ュ)

[比較変化]
 比較級: more furious
 最上級: most furious

[使い方]
 The runners set off at a furious pace.
 訳:走者達はすさまじい速さで走り出した。

【BACK】

heated

[形容詞での主な意味]
 (討議・口論などが)白熱した、激しい。

[発音]
 híːtid ヒーティッド(アクセントは、ヒー)

[比較変化]
 比較級: more heated
 最上級: most heated

[使い方]
 Their discussion soon became heated.
 訳:彼らの話し合いはすぐに白熱した。

【BACK】

以上、ご閲覧ありがとうございました。

☆えいごLOVE おすすめコンテンツ☆
  • TOEIC練習問題
  • TOEIC英単語一覧
  • 英単語の使い分け