「愚かな」の意味を持つ英単語の使い分け

このシリーズでは、いろんな種類の類義語を学習します。今回は「愚かな」という意味を持つ英単語の使い分けとニュアンスの違いを解説します。

「愚かな」の英単語

foolish, stupid, silly, dumb, ridiculous, absurd

使い分けのポイント

「愚かな」という意味のfoolishには、分別や判断力に欠けているというニュアンスがあり、“a foolish mistake”(ばかな間違い)、“It was foolish of me to do a thing like that.”(あんなことをするなんて私はばかだ)のように使います。stupidも「愚かな」という意味ですが、何かを学んだり理解したりする能力が低いこと、つまり「知能が低い」というニュアンスをもっています。上記で“a foolish mistake”という例を挙げましたが、stupidを使って“You made a stupid mistake.”(あなたは愚かな間違いをおかした)と言うと、侮辱的なニュアンスが含まれるので、stupidを使う際には注意が必要です。

sillyは口語的な表現で、子供のばかげた行為や、子供じみた行為に対して「ばかげた」、または「くだらない」、「たわいない」といったニュアンスで使うことが多いです。dumbもまた口語的な表現で、「のろまな」、または「鈍い」というニュアンスで使われます。dumbはsillyよりも侮辱的な表現ですが、stupidほど強い表現ではありません。

ridiculousは笑えるほどばかばかしいことを表す形容詞で、「理性的ではない」、「分別がない」というニュアンスをもっています。例えば“a ridiculous price”(ばかげた値段)は、値段が通常考えられないほどに高く(低く)、笑えるほどばかげていることを表します。また、“a ridiculous outfit”(ばかげた服装)は、その服を着ている人の分別を疑うほどにばかげているということを表します。

absurdは不合理でばかげているというニュアンスで使われます。ridiculousのように「笑える」というニュアンスはもっておらず、例えば“an absurd idea”はアイデアが合理的ではなく、そのためにばかげているということを意味します。

【目次】

foolish

[形容詞の主な意味]
 (人が)(判断力に欠けて)愚かな、ばかな。

[発音]
 fúːliʃ フーリッシュ(アクセントは、フー)

[比較変化]
 比較級: more foolish
 最上級: most foolish

[例文]
 Harry made several foolish mistakes.
 訳:ハリーはいくつかの愚かな間違いをした。

【BACK】

stupid

[形容詞の主な意味]
 (人が)(知性・常識がなく)ばかな、愚かな。(話などが)くだらない。

[発音]
 stjúːpəd ステューピッド(アクセントは、テュー)

[比較変化]
 比較級: stupider, more stupid
 最上級: stupidest, most stupid

[例文]
 He did a stupid thing.
 訳:彼はばかな事をやった。

【BACK】

silly

[形容詞の主な意味]
 (子供・子供じみた行為などが)ばかな、愚かな。(行動・考えなどが)たわいない、ふざけた。[口語的な表現]

[発音]
 síli スィリー(アクセントは、スィ)

[比較変化]
 比較級: sillier
 最上級: silliest

[例文]
 It was silly of me to believe him.
 訳:彼の言うことを信じるなんて、私はばかだった。

【BACK】

dumb

[形容詞の主な意味]
 (人が)(頭の回転が遅く)のろまな。(行為・発言などが)ばかな。[口語的な表現]

[発音]
 dʌ́m ダム(アクセントは、ダ)

[比較変化]
 比較級: dumber
 最上級: dumbest

[例文]
 He asked a dumb question.
 訳:彼はばかな質問をした。

【BACK】

ridiculous

[形容詞の主な意味]
 (考え・判断・物などが)(笑えるほど)ばかばかしい。

[発音]
 ridíkjələs リディキャラス(アクセントは、ディ)

[比較変化]
 比較級: more ridiculous
 最上級: most ridiculous

[例文]
 Such a ridiculous plan will never work.
 訳:そんなばかげた計画がうまくいくはずがない。

【BACK】

absurd

[形容詞の主な意味]
 (考え・話・判断などが)(不合理で)完全にばかげた。

[発音]
 əbsə́ːrd アブサード(アクセントは、サー)

[比較変化]
 比較級: more absurd
 最上級: most absurd

[例文]
 It would be absurd to waste this opportunity.
 訳:この機会を無駄にするなんて愚かなことだ。

【BACK】

以上、ご閲覧ありがとうございました。

Eigo Loveおすすめコンテンツ☆
  • TOEIC Part5練習問題
  • TOEIC Part3練習問題
  • TOEIC 英単語一覧
  • 英単語の使い分け
  • カテゴリー別 英単語一覧
  • 英作文の練習
  • TOEIC単語アプリ
  • 単語帳アプリ
  • LOVEたん オンライン