「好き」の意味を持つ英単語の使い分け

このブログでは「好き」という意味を持つ英単語の使い分けとニュアンスの違いを解説します。

「好き」の英単語

like, love, prefer, adore, fond, care for

使い分けのポイント

「好き」という気持ちを表す最も一般的な動詞はlikeです。likeには「~を楽しむ」あるいは「~から喜びを得る」というニュアンスがあります。likeが表すのは強い感情ではなく、例えば“I like pizza.”(私はピザが好きだ)や“I don’t like onions.”(私はタマネギが好きではない)、“She likes playing the piano.”(彼女はピアノを弾くのが好きだ)のように、好物や趣味など比較的小さなことについて述べる場合に使います。

likeとは異なり、loveは強い好意や愛情を表します。上記で“I like pizza.”という例文を挙げましたが、“I love pizza.”とすると、他のどの食べ物よりも圧倒的にピザが好きであるという意味になり、この発言を聞いた人が「この人は頻繁にピザを食べるんだろう」と解釈する可能性も出てきます。同様に“She likes playing the piano.”を“She loves playing the piano.”とすると、ただピアノを弾くのが好きなわけではなく、ピアノの演奏に情熱をもっているというニュアンスが出ます。loveはまた、“He loves her.”(彼は彼女を愛している)のように、人を「愛する」という意味でもよく使われます。loveを使ったイディオムのfall in loveは「恋に落ちる」、「一目惚れをする」という意味です。

adoreはloveよりも強い愛情を表す動詞ですが、“She adores her family.”(彼女は家族を愛している)のように、主に女性について述べる場合、または“I adore my family.”(私は家族を愛している)と女性が述べる場合に使います。

preferは二つの物や人を比較して、どちらかを「より好む」ことを意味します。例えば“I prefer fish to meat.”は「私は肉よりも魚が好きだ」という意味になります。また、“I prefer cheesecake.”(私はチーズケーキの方が好きだ)のように、文章内で二つの物が比較されていなくても、preferが使われていることから、例えば“Some people like chocolate cake, but”(チョコレートケーキが好きな人もいるが…)のように何らかの比較対象が言外に意識されていることが分かります。

fondはやや硬い表現の形容詞で、“fond of”のようにofをつけて使います。fondは人に対して長い期間愛情をもっていること、または物に対して長期間愛着を感じていることを表し、例えば“I’ve grown fond of my house.”(私は自分の住まいがすっかり気に入った)のように使います。

care forは、“I care for you.”(あなたのことが気がかりだ)のように、肯定文で使うと「(人を)大切に思っている」ことを意味します。否定文、または疑問文で使うと“I don’t care for sports.”(スポーツは好きではありません)、“Would you care for some tea?”(お茶はいかがですか?)のように、「(物を)好む」または「望む」という意味になります。

like

[動詞での主な意味]
 人・物・事・行為などに対して、好きという気持ちを表す。

[発音]
 láik ライク

[語形変化]
 現在形: like
 三人称単数現在形: likes
 過去形: liked
 過去分詞: liked
 現在分詞: liking

[使い方]
 I like studying English.
 訳: 私は英語の勉強が好きです。

【BACK】

love

[動詞での主な意味]
 異性に対する強い愛情を表す。

[発音]
 lʌ́v ラブ

[語形変化]
 現在形: love
 三人称単数現在形: loves
 過去形: loved
 過去分詞: loved
 現在分詞: loving

[使い方]
 I love you.
 訳: 私はあなたを愛しています。

【BACK】

prefer

[動詞での主な意味]
 ~よりも~が好きである。2つのものを比較し、一方を選ぶ場合に使う動詞です。

[発音]
 prifə́ːr プリファー

[語形変化]
 現在形: prefer
 三人称単数現在形: prefers
 過去形: preferred
 過去分詞: preferred
 現在分詞: preferring

[使い方]
 I prefer green tea to coffee.
 訳: 私はコーヒーよりも緑茶が好きです。
 構文: prefer (他動詞) + O(目的語) to O(目的語)

【BACK】

adore

[動詞での主な意味]
 like, loveよりも強意的で、主に女性が使い、大好きという気持ちを表す。誰かを、神のように敬愛する/崇拝する場合にも使う動詞です。

[発音]
 ədɔ́ːr アドア

[語形変化]
 現在形: adore
 三人称単数現在形: adores
 過去形: adored
 過去分詞: adored
 現在分詞: adoring

[使い方]
 I adore jewelry.
 訳: 私は宝石が大好きです。

【BACK】

fond

[形容詞での主な意味]
 人や物に対する愛情の気持ちを表す形容詞です。特に長い期間知っている人や物に対して、愛情を表現する際に使います。

[発音]
 fɑ́nd ファンド

[比較変化]
 比較級: fonder
 最上級: fondest

[使い方]
 I am fond of my house.
 訳: 私は自分の家に愛着がある。
 構文: be動詞 + fond(形容詞) of O(目的語)

【BACK】

care for

[動詞での主な意味]
 否定文・疑問文で利用すると、何かを好む意味を表します。

[発音]
 kέər ケア

[語形変化]
 現在形: care
 三人称単数現在形: cares
 過去形: cared
 過去分詞: cared
 現在分詞: caring

[使い方]
 I don’t care for alcohol.
 訳: 私はお酒が好きではありません。
 構文: do not(否定) + care(自動詞) of O(目的語)

【BACK】

以上、ご閲覧ありがとうございました。

☆えいごLOVE おすすめコンテンツ☆
  • TOEIC練習問題
  • TOEIC英単語一覧
  • 英単語の使い分け