「かたい」の意味を持つ英単語の使い分け

このシリーズでは、いろんな種類の類義語を学習します。今回は「かたい」という意味を持つ英単語の使い分けとニュアンスの違いを解説します。

「かたい」の英単語

hard, firm, stiff, tough, solid

使い分けのポイント

「かたい」という意味で幅広く使われるhardは、物が圧力を加えても変形したり壊れたりしないことを表します。firmはsoft(柔らかい)の対義語で、“a firm mattress”(固いマットレス)、“firm muscles”(引き締まった筋肉)のように、圧力を加えても元の形に戻るような物のかたさを表して使います。例えば、岩を“a hard rock”と表現することはできますが、“a firm rock”と表現することはできません。また、“a firm mattress”は「弾力がありつつも硬いマットレス」を表しますが、“a hard mattress”と表現すると、マットレスがコンクリートのように硬いというニュアンスになってしまいます。

stiffは「曲げたり動かしたりすることが難しい」というニュアンスをもつ単語で、“a stiff handle”(固いハンドル)、“stiff hair”(固い髪)、“stiff fabric”(硬い布)のように使います。また、筋肉が「凝った」という場合にもstiffは使え、例えば「肩凝り」はstiff shouldersと表現します。肉などが切りにくく、または噛みにくく「固い」と表現する場合はtoughを使います。solidは物の内部に空洞や隙間などがなく、中身が密に詰まっていて堅いことを表します。

【目次】

hard

[形容詞の主な意味]
 (物が)(破壊・変形などに対して強くて)堅い、硬い、固い。

[発音]
 hɑ́ːrd ハード(アクセントは、ハー)

[比較変化]
 比較級: harder
 最上級: hardest

[例文]
 This material is even harder than diamond.
 訳:この物質はダイヤモンドよりも硬い。

【BACK】

firm

[形容詞の主な意味]
 (物・手触りなどが)(弾力があって)硬い。

[発音]
 fə́ːrm ファーム(アクセントは、ファー)

[比較変化]
 比較級: firmer
 最上級: firmest

[例文]
 I like a firm mattress.
 訳:私は硬いマットレスが好きだ。

【BACK】

stiff

[形容詞の主な意味]
 (物が)(曲げにくく)硬い、硬直した。(筋肉が)凝った(こった)。

[発音]
 stíf スティッフ(アクセントは、ティ)

[比較変化]
 比較級: stiffer
 最上級: stiffest

[例文]
 This shirt has a stiff collar.
 訳:このワイシャツは襟が硬い。

【BACK】

tough

[形容詞の主な意味]
 (肉などが)固い。

[発音]
 tʌ́f タフ(アクセントは、タ)

[比較変化]
 比較級: tougher
 最上級: toughest

[例文]
 The meat was tough and difficult to chew.
 訳:その肉は固くて噛みにくかった。

【BACK】

solid

[形容詞の主な意味]
 (物が)(中身が密で)堅い。

[発音]
 sɑ́ləd ソリッド(アクセントは、ソ)

[比較変化]
 比較級: solider
 最上級: solidest

[例文]
 They drilled through the solid rock.
 訳:彼らは堅い岩にドリルで穴を空けた。

【BACK】

以上、ご閲覧ありがとうございました。

えいごLOVE おすすめコンテンツ☆
  • TOEIC Part5練習問題
  • TOEIC 英単語一覧
  • 英単語の使い分け
  • TOEIC Part3練習問題
  • カテゴリー別 英単語一覧
  • TOEIC単語アプリ