「明らかな」の意味を持つ英単語の使い分け

今回は「明らかな」という意味を持つ英単語の使い分けとニュアンスの違いを解説します。

「明らかな」の英単語

clear, plain, obvious, apparent, evident

使い分けのポイント

clearは「明らかな」という意味で使う最も一般的な形容詞で、誤解を招く曖昧さがなく、明瞭であるというニュアンスがあります。plainは複雑でなく「分かりやすい」という意味です。

obviousは誰の目にも「明白である」という意味で、当たり前だというニュアンスでよく使われます。apparentは視覚的に「明らかである」という意味で、目で見たことから理由などを明らかに推測できる場合に使います。evidentは何らかの根拠にもとづいて「明らかである」という意味です。

clear

[形容詞での主な意味]
 (説明・指示・状況などが)(誤解を招く曖昧さがなく)明快な。

[発音]
 klíər クリア(アクセントは、リ)

[比較変化]
 比較級: clearer
 最上級: clearest

[使い方]
 His real intentions soon became clear.
 訳:彼の真意はじきに明らかになった。

【BACK】

plain

[形容詞での主な意味]
 (事実・状況・言葉などが)(複雑さがなく)分かりやすい。

[発音]
 pléin プレイン(アクセントは、レ)

[比較変化]
 比較級: plainer
 最上級: plainest

[使い方]
 Her sadness was plain to see.
 訳:彼女が悲しんでいるのは見て明らかだった。

【BACK】

obvious

[形容詞での主な意味]
 (事実・間違い・理由などが)(誰でもすぐ分かるほど)明白な。

[発音]
 ɑ́bviəs オブヴィアス(アクセントは、オ)

[比較変化]
 比較級: more obvious
 最上級: most obvious

[使い方]
 It was obvious that he was trying to hide something.
 訳:彼は明らかに何かを隠そうとしていた。

【BACK】

apparent

[形容詞での主な意味]
 (状況・理由などが)(視覚的な推論にもとづいて)明白な。

[発音]
 əpǽrənt アパラント(アクセントは、パ)

[比較変化]
 比較級: more apparent
 最上級: most apparent

[使い方]
 It was apparent that the room had not been cleaned properly.
 訳:部屋は明らかにちゃんと掃除されていなかった。

【BACK】

evident

[形容詞での主な意味]
 (事実・状況などが)(根拠にもとづいて)明らかな。

[発音]
 évədənt エヴァデント(アクセントは、エ)

[比較変化]
 比較級: more evident
 最上級: most evident

[使い方]
 It is evident from his achievements that he is a hard worker.
 訳:彼の業績を見るに、彼が勤勉であることは明らかだ。

【BACK】

以上、ご閲覧ありがとうございました。

☆えいごLOVE おすすめコンテンツ☆
  • TOEIC練習問題
  • TOEIC英単語一覧
  • 英単語の使い分け