「借りる」の意味を持つ英単語の使い分け

このシリーズでは、いろんな種類の類義語を学習します。今回は「借りる」という意味を持つ英単語の使い分けとニュアンスの違いを解説します。

「借りる」の英単語

borrow, rent, lease, hire, owe

使い分けのポイント

borrowはお金や物を一時的に「借りる」ことを意味する動詞で、“I borrowed a skirt from my sister.”(姉にスカートを借りた)、“He went to the library to borrow some books.”(彼は本を借りるために図書館に行った)など、借りるために料金が必要ない場合に使います。

rentはborrowとは異なり、「料金を支払って借りる」ことを意味し、特に家やアパートなどの住居や車などを借りる場合に使われることが多いです。leaseもまた料金を払って「借りる」という意味で、住居や土地を借りると表現する場合に使います。hireも有料で「借りる」という意味をもつ動詞ですが、「借りる」という意味では主にイギリス英語で使われます。

oweはborrow、rent、hire、leaseとは異なり、「借りる」という行為自体ではなく、「借りている」こと、つまり「借りた物やお金を返す義務を負っている」ことを表します。“He owes me some money.”(彼は私にいくらかの借りがある)のように、「お金を借りている」という意味で使うことが多いですが、“I owe you my thanks.”(あなたにはお礼をしなくては)や、“I owe you a drink.”(あなたに一杯おごらなきゃ)のように、相手からしてもらったことに対して恩義を感じているというニュアンスでも頻繁に使われます。

【目次】

borrow

[動詞での主な意味]
 (金・物を)(一時的に)借りる。

[発音]
 bɑ́ːrou ボロウ(アクセントは、ボ)

[語形変化]
 現在形: borrow
 三人称単数現在形: borrows
 過去形: borrowed
 過去分詞: borrowed
 現在分詞: borrowing

[例文]
 I borrowed two books at the library.
 訳:図書館で本を二冊借りた。

【BACK】

rent

[動詞での主な意味]
 (住居・車などを)(料金を払って)借りる。

[発音]
 rént レント(アクセントは、レ)

[語形変化]
 現在形: rent
 三人称単数現在形: rents
 過去形: rented
 過去分詞: rented
 現在分詞: renting

[例文]
 We rented a car at the airport.
 訳:私達は飛行場で車を借りた。

【BACK】

lease

[動詞での主な意味]
 (住居・土地などを)(料金を払って)借りる。

[発音]
 líːs リース(アクセントは、リー)

[語形変化]
 現在形: lease
 三人称単数現在形: leases
 過去形: leased
 過去分詞: leased
 現在分詞: leasing

[例文]
 I leased an apartment near the office.
 訳:私は職場の近くにアパートを借りた。

【BACK】

hire

[動詞での主な意味]
 [主に英国](料金を払って)(物を)借りる。

[発音]
 háiər ハイヤー(アクセントは、ハ)

[語形変化]
 現在形: hire
 三人称単数現在形: hires
 過去形: hired
 過去分詞: hired
 現在分詞: hiring

[例文]
 We hired a hall for the event.
 訳:私達はイベントのためにホールを借りた。

【BACK】

owe

[動詞での主な意味]
 (金を)借りている。(人に)借りがある、負うところがある。

[発音]
 óu オウ(アクセントは、オ)

[語形変化]
 現在形: owe
 三人称単数現在形: owes
 過去形: owed
 過去分詞: owed
 現在分詞: owing

[例文]
 I owe my older brother $20.
 訳:兄に20ドル借りている。

【BACK】

以上、ご閲覧ありがとうございました。

Eigo Loveおすすめコンテンツ☆
  • TOEIC Part5練習問題
  • TOEIC Part3練習問題
  • TOEIC 英単語一覧
  • 英単語の使い分け
  • カテゴリー別 英単語一覧
  • 英作文の練習
  • TOEIC単語アプリ
  • 単語帳アプリ