例文で学ぶ英文法「現在進行形・過去進行形」

このシリーズでは、英文法を例文を使って分かりやすく解説します。今回のテーマは「現在進行形・過去進行形」です。

現在進行形とは、今している最中の動作を表す動詞の形です。日本語の「~している」に該当します。過去進行形とは、過去における特定の時間にしている最中だった動作を表す動詞の形です。日本語の「~していた」に該当します。

現在進行形

動詞の現在形は「今~している」ことを表します。現在進行形は「be動詞+動詞のing形(現在分詞)」で作ります。

Lisa is walking.
リサは歩いている。

I am cooking.
私は料理をしている。

She is studying French.
彼女はフランス語を勉強している。

多くの動詞の場合、現在形にそのままingをつければing形になります。

eat(食べる)→ eating
drink(飲む)→ drinking
study(勉強する)→ studying
read(読む)→ reading

現在形の語尾がeの場合はeを取ってingをつけます。

write(書く)→ writing
make(作る)→ making

現在形の語尾がieの場合はieをyに変えてingをつけます。

lie(嘘をつく)→ lying
tie(結ぶ)→ tying

現在形が「短母音+子音字」で終わる場合は子音字を重ねてingをつけます。

run(走る)→ running
swim(泳ぐ)→ swimming

現在進行形にできない動詞

動作や一時的な状態ではなく、「長く続く状態」を表す動詞は進行形にすることができません。例えば、何かが「好きである」ことを表すlikeや、「知っている」ことを表すknowは現在進行形で使うことはありません。

誤:She is liking ice cream.

正:She likes ice cream.
彼女はアイスクリームが好きだ。

誤:I am knowing him.

正:I know him.
私は彼を知っている。

be動詞の現在進行形

be動詞も一般動詞と同様に現在進行形にすることができます。be動詞の現在進行形は一時的な状態を表します。

以下の現在形の例文は、「彼は意地悪な人である」と断定しています。

He is mean.
彼は意地悪だ。

以下の現在進行形の例文には「彼は今に限って意地悪で、普段は意地悪ではない」というニュアンスが含まれています。

He is being mean.
彼は意地悪なことをしている。

現在進行形の否定文と疑問文

現在進行形を否定文にする場合は、be動詞の後に否定語をつけます。

Mark is not running.
マークは走っていない。

They are not watching TV.
彼らはテレビを見ていない。

現在進行形の疑問文は、主語とbe動詞を倒置することで作ります。

He is sleeping.(彼は寝ています。)

→ Is he sleeping?(彼は寝ていますか?)

She is studying.(彼女は勉強しています。)

→ Is she studying?(彼女は勉強していますか?)

→ What is she studying now?(彼女は何を勉強していますか?)

過去進行形

現在形で説明した「進行形」は過去形でも使うことができます。過去進行形は、過去の特定の時間にしていた動作を表します。過去進行形は、現在進行形のbe動詞を過去形に変更して作ります。

【現在進行形】
They are studying at university.
彼らは大学で勉強しています。

【過去進行形】
They were studying at university in 2014.
2014年、彼らは大学で勉強していました。

【現在進行形】
I’m watching TV.
私はテレビを見ています。

【過去進行形】
I was watching TV at 8pm on Friday night.
金曜日の夜8時に私はテレビを見ていました。

過去進行形と過去形を一緒に使うことで、一つの動作をしている間に、もう一つの動作をしたことを表現することもできます。

I saw Andrew while I was running in the park.
公園で走っている時に、アンドリューを見ました。

He cooked dinner while listening to music.
彼は音楽を聴きながら夕食を作った。

過去進行形の否定文と疑問文

過去進行形の否定文は、be動詞の後に否定語を入れて作ります。

He was not studying when I saw him.
私が見た時は、彼は勉強していなかった。

She wasn’t listening to the teacher’s talk during the class.
授業中に彼女は先生の話を聞いていなかった。

過去進行形の疑問文は、be動詞を文頭にもってくることで作ります。

Were you sleeping?
あなたは寝ていましたか?

Who was he talking to?
彼は誰と話していたんですか?

What were they doing last night?
彼らは昨夜何をしていましたか?

例文で学ぶ英文法 (目次)

英文法の一覧と解説

Eigo Loveおすすめコンテンツ☆
  • TOEIC Part5練習問題
  • TOEIC Part3練習問題
  • TOEIC 英単語一覧
  • 英単語の使い分け
  • カテゴリー別 英単語一覧
  • 英作文の練習
  • TOEIC単語アプリ
  • 単語帳アプリ
  • LOVEたん オンライン