法助動詞(modal verbs)

法助動詞とは?

法助動詞は他の動詞の前に付けて、文法的な機能を果たす動詞です.

未来形の章で紹介した「will」も法助動詞の一つです。”will”と同じように、全ての法助動詞は主語によって変化しません。また、法助動詞の後に付く動詞も変化しません。

   × She cans drive.
   × She can drives
   ○ She can drive.
     (彼女は運転できます。)

では、法助動詞の意味を見てみましょう。

can
意味1: ~できる

   Kelly can play the piano.
   (ケリーはピアノが弾けます)

   He can’t drive.
   (彼は運転できません。)

意味2: ~してもよい

   Can I borrow your pen?
   (あなたペンを借りてもいいですか?)

後述の”could”と”may”の方が丁寧です。

could
意味1: ~できた

   I could run fast when I was young.
   (若い時、私は速く走れました。)

意味2: (ある条件を満たせば)~できる

   I could go to the party if I had enough money.
   (充分なお金があれば、私はパーティーに行けるのに)

意味3:(~してもよい)

   Could I use your cell phone?
   (あなたの携帯電話を使ってもいいですか?)

may
意味1: ~かもしれない

   He may come.
   (彼は来るかもしれません。)

意味2: ~してもよい

   May I go home early today?
   (今日は速く帰ってもいいですか?)

might
意味: ~かもしれない

   I might buy a new car.
   (新しい車を買うかもしれません。)

must
意味1: ~しなければならない

   We must go now.
   (私達は今行かなければなりません。)

否定文では「~してはいけない」という意味になります。

   You must not give up.
   (諦めてはいけない。)

意味2: ~に違いない

   He must be very angry.
   (彼はとても怒っているに違いありません。)

shall
意味1: (未来形)

   I shall ask him.
   (私は彼に聞きます。)

“will”とほぼ同じ意味ですが、willの方がよく使われます。

意味2: ~しましょうか?

   Shall I turn on the heater?
   (暖房を付けましょうか?)

should
意味1: ~すべき

   You should talk to her.
   (あなたは彼女と話すべきです。)

意味2: ~のはず

   They should arrive soon.
   (彼らはすぐ着くはずです。)

will
意味: (未来形)

   I will study tomorrow.
   (私は明日勉強します。)

would
意味1: (ある条件を満たせば)~するのに/するだろう

   If I wasn’t busy, I would go with you.
   (私は忙しくなかったら、あなたと一緒にいくのに)

意味2: (過去における習慣的な行動)

   After school, we would play soccer in the park.
   (放課後に、私達は公園でサッカーをするのが常でした。)

英語文法解説の目次へ戻る

☆えいごLOVE おすすめコンテンツ☆
  • TOEIC練習問題
  • TOEIC英単語一覧
  • 英単語の使い分け